オープン13(ATP250 マルセイユ)のポイントや賞金

2月にフランス・マルセイユで開催されるATP250の「オープン13」で獲得できる賞金やポイント、歴代優勝者などの大会概要をまとめていきます。

【大会のグレード】

グランドスラム
マスターズ(ATP1000)
ATP500
ATP250

賞金総額

2021年大会

2021年大会の賞金総額は334,240(約57億9000万円)

賞金総額の推移

ユーロ日本円前年比
2021€334,240¥42,448,480-56.57%
2020€769,670¥97,748,0903.45%
2019€744,010¥94,489,270

各ラウンドでの賞金とポイント

シングルス

結果 ポイント 賞金(ユーロ)賞金(日本円)前年比
優勝250€27,615¥3,507,105-76.2%
準優勝150€20,400¥2,590,800-68.2%
ベスト490€15,300¥1,943,100-57.7%
ベスト845€10,450¥1,327,150-49.2%
2回戦20€7,140¥906,780-39.5%
1回戦0€5,100¥647,700-26.1%
 予選勝者 12 
 予選2回戦 6€2,615¥332,105-22.5%
 予選1回戦 0€1,440¥182,880-17.9%

2021年のATP250マルセイユはシングルス優勝賞金が約2万7000ユーロ(約350万円)

新型コロナウイルスの影響で大きく減額となり、特に上位成績の賞金額は前年比50%以上の減少となりました。

しかし予選や本戦1回戦の賞金額については減額されてはいますが、減少幅がかなり抑えられています。

シングルス賞金額の推移

【賞金額】

20212020 2019
優勝€27,615€116,030€115,150
準優勝€20,400€64,225€60,645
ベスト4€15,300€36,165€32,850
ベスト8€10,450€20,575€18,715
2回戦€7,140€11,805€11,030
1回戦€5,100€6,900€6,535
予選2回戦€2,615€3,375€2,940
予選1回戦€1,440€1,755€1,470

【前年比】

20212020
優勝-76.2%0.8%
準優勝-68.2%5.9%
ベスト4-57.7%10.1%
ベスト8-49.2%9.9%
2回戦-39.5%7.0%
1回戦-26.1%5.6%
予選2回戦-22.5%14.8%
予選1回戦-17.9%19.4%
  • 2021年|優勝賞金は前年比70%を超える大幅な減額。全体的に見ても最低でも10%以上の減額となっています。
  • 2020年|予選1回戦の賞金が前年比で約20%の大幅な増額。また本戦も優勝賞金以外はかなり増額され、特にベスト4の賞金が10%越えの増額となっています。

ダブルス

結果 ポイント 賞金(ユーロ)賞金(日本円)
優勝250€9,630¥1,223,010
準優勝150€7,060¥896,620
ベスト490€5,360¥680,720
ベスト845€3,840¥487,680
1回戦0€2,800¥355,600

大会概要

 大会名オープン13
 グレード
ATP250
 開催場所フランス・マルセイユ
 開催時期2月・第4週
 サーフェスハード
ドローサイズシングルス(32)
ダブルス(16)
 賞金総額
$718,810(約9300万円)
 URL ATP公式サイトの大会ページ

オープン13は1933年から開催されているハードコートの大会です。開催地のマルセイユは人口80万人以上の都市。

初代優勝者はスイスのロセ選手で翌年も優勝し2連覇を達成。その後もベッカー選手やフェデラー選手など1位経験者も優勝を果たしています。

歴代優勝者と上位成績者

(表の黄色マーカーはビッグ4)

この大会最も優勝回数が多いのはツォンガ選手の3回。さらに準優勝1回とベスト4も3回あります。地元フランスの大会ですし、非常に相性が良さそうですね。

次に多いのは同じくフランスのシモン選手、そして2019年、20年に連覇を果たしたギリシャのチチパス選手で2回。

あとは複数回優勝した選手はいませんが、キリオス選手は優勝1回とベスト4が1回あります。

ビッグ4ではマレー選手が2008年に優勝、ナダル選手とジョコビッチ選手がベスト4が1回ありますが、近年は誰も出場していません。

やはりフランス勢は強い選手が多いこともあり、こういった地元の大会だと活躍が目立ちます。先に上げたツォンガ選手、シモン選手を始め、モンフィス選手、ベネトー選手、ガスケ選手、プイユ選手らの活躍もありますね。

ではオープン13で獲得できる賞金やポイント、歴代優勝者については以上です。ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

【関連記事】

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ