ロスカボス ATP250の賞金・ポイント(アビエルト・メキシコ・テニス・ミフェル)

 

7月にメキシコ・ロスカボスで開催される男子テニスツアー大会「アビエルト・メキシコ・デ・テニス・ミフェル(ATP250)」で獲得できる賞金やポイント、歴代優勝者などの大会概要をまとめていきます。

 

【大会のグレード】

グランドスラム
マスターズ(ATP1000)
ATP500
ATP250

賞金とポイント

シングルス

結果 ポイント 賞金
優勝250$131,430(約1440万円)
準優勝150$71,065(約780万円)
ベスト490$39,250(約420万円)
ベスト845$22,305(約240万円)
2回戦20$12,825(約130万円)
1回戦0$7,680(約83万円)
 予選勝者 12 
 予選2回戦 6$3,175(約34万円)
 予選1回戦 0$1,860(約19万円)

シングルスの優勝賞金は約1440万円でATP250大会の中ではかなり高い賞金設定となっています。

(2018年時点でのATP250の優勝賞金は平均するとだいたい1170万円)

優勝賞金額の推移

2016年|$128,200(約1400万円)
2017年|$113,640(約1240万円)
2018年|$127,635(約1390万円)
2019年|$131,430(約1440万円)

優勝賞金額は前年度比で約3%アップで日本円で50万円ほどアップ。

初開催の2016年が一番高額となっていましたが、2019年にそれを更新しました。

ダブルス

結果 ポイント 賞金
優勝250$43,120(約470万円)
準優勝150$22,100(約240万円)
ベスト490$11,970(約120万円)
ベスト845$6,860(約74万円)
1回戦0$4,010(約44万円)

大会概要

 大会名アビエルト・メキシコ・デ・テニス・ミフェル
 グレード
ATP250
 開催場所メキシコ・ロスカボス
 開催時期7月・第5週
 サーフェスハード
 参加数シングルス(28)・ダブルス(16)
 賞金総額
$858,565(約9430万円)
 URL 
主なスポンサー
  • Banca Mifel
  • Cinemex
  • SOLAZ
  • MAZDA

この大会は2016年に新設されたばかりの大会で、アメリカ州のATP250では最も高い賞金額が設定されている大会でもあります。

メキシコでは他にもアカプルコでATP500のアビエルト・メキシコ・テルセルも開催。

 

開催地のロスカボスはカリフォルニア半島の最南端にあるリゾート地で人口は約23万人。

 

 

View this post on Instagram

 

Home sweet home. 🎾 #ATC2018 🏟 #tennis #loscabos #liveitloveit

Abierto Tenis Los Cabosさん(@abiertoloscabos)がシェアした投稿 –

歴代優勝者と上位成績者

一部の選手名には各選手の詳細情報がまとめてあるページへのリンクが貼ってあります。

 

 

まだ開催数が少ないので2回以上優勝した選手はいません。

優勝した選手の特徴としてはビッグサーバーのカルロビッチ選手、クエリー選手。ベースライナーのフォニーニ選手となっており、プレースタイルによって大きく活躍できる選手が決まってくるわけではなさそうです。

ただ準優勝者を見てもサーブの強いデルポトロ選手やグラスコートを得意とするロペス選手がいることを考えると、この大会のサーフェスはハードですが球足は早いのかもしれませんね。

 

ではロスカボス ATP250(アビエルト・メキシコ・デ・テニス・ミフェル)で獲得できる賞金やポイント、歴代優勝者については以上です。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

 

テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

 

テニス観戦するならWOWOWがオススメです。グランドスラムのテレビ中継も良いですが、特にオンデマンドのライブ配信がとても充実しています。

マスターズ、ATP500、ATP250の大会を配信しており、見逃した場合もアーカイブが残っているので後から好きな時に見ることもできます。

WOWOW_新規申込