ティエムが使用しているラケットのスペックやシューズ・ウェアの情報

オーストリアのドミニク・ティエム選手が使用しているラケットやシューズのスペックについてまとめていきます。

ティエム選手が2020年で使用しているメーカー。

ラケット|Babolat
シューズ|adidas
ウェア |adidas

ラケット

Babolat Pure Strike 3RD GEN


バボラ ピュアストライク 16×19 2019 2020(Babolat PURE STRIKE 16×19)305g 101406 硬式テニスラケット

【市販されているラケットのスペック】

重さ323g
スウィングウェイト334g
ヘッドサイズ98インチ
ガットパターン18×20

2019年の全仏オープンからティエム選手はPure Strikeの最新モデルを使用。

以前のPURE STRIKEは白を基調としたものでしたが、今回のデザインは白、赤、黒の3色をメインにしたものになっています。

スウィングウェイトがかなり重めのラケット。

Babolat Pure Strike 98


【全品10%OFFクーポン】「あす楽対応」Babolat(バボラ)「PURE STRIKE 16×19(ピュアストライク) フレームのみ BF101315」硬式テニスラケット【KPI】 『即日出荷』
 

【市販されているラケットのスペック】

重さ323g
スウィングウェイト325g
ヘッドサイズ98インチ
ガットパターン18×20

ティエム選手が2019年の5月頃まで使用していたラケットはBabolat(バボラ)の「Pure Strike 98」

ラケットカラーは白。一部にオレンジ、黒、グレー。

重さが323g、スウィンブウェイトも325gとなっており少しヘッドが重めのラケット。ヘッドサイズは98インチと少し小さいですが一般的なサイズ。

フレームの硬さが67とやや硬いので、パワーを出しやすいですが肘や肩への衝撃が少し大きくなります。

このPure Strike 98はコントロールを重視したり、フラットサーブを多く使う中級以上のプレーヤーにおすすめのラケットです。

ガット

Babolat RPM Power


バボラ Babolat 硬式テニス・ストリングスRPMパワー(RPM POWER)125mmx12m BA241139
ティエム選手が使用しているガットはBabolatの「RPM Power」

新しく登場したバボラのガットで、これまでバボラでも人気のガットだったRPMブラストよりもさらにスピン性能に特化したガットとなっています。

元々スピン量の多いショットを打つティエム選手ですから、このガットでよりスピンの強さが増すかもしれません。

シューズ

Adidas SoleCourt Boost


アディダス adidas メンズ テニスシューズ ソールコート ブースト SoleCourt Boost M コアブラック/フラッシュオレンジ/カーボン FBB06 EF2069
 

サイズ24.5cm~30.0cm
横幅前方広め
対応コートクレー
重さ445g

ティエム選手が使用しているシューズはadidasの「SoleCourt Boost」シリーズ。

このシューズは他にズベレフ選手やプイユ選手なども使用しています。

ウェア

 

この投稿をInstagramで見る

 

Looking forward to my 3rd round tomorrow 🎾💫🇫🇷 #rolandgarros #paris #createdwithadidas #givesyouwings #4ocean

Dominic Thiemさん(@domithiem)がシェアした投稿 –

ティエム選手が着用しているウェアはadidas

試合の時はリストバンドを右手に付けて、帽子やヘッドタイを着用することも多いです。

adidas Summer Escouade Polo


『全品10%OFFクーポン対象』アディダス adidas テニスウェア メンズ TENNIS ESCOUADE POLO ポロシャツ FRO40 2019SS
 
2019年の4月頃のバルセロナオープン(ATP500)やマドリードオープン(マスターズ)、BNLイタリア国際(マスターズ)はこちらのPOLOを着用。

カラーは3色ありますが、ティエム選手はパープルを多く使用していた印象があります。

 

ではティエム選手が使用しているラケットやシューズ、ウェアについては以上です。

 

【関連記事】

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ