テニス選手が試合中に食べるもの

テニス選手は試合中のゲーム間やセット間で何か食べる事が多いです。

テニスの試合は短ければ1時間ほどで終わる事もありますが、男子のグランドスラムの場合は5セットマッチで4時間を超える試合も出てきます。

そのため試合中に何か食べないとエネルギーが不足してパフォーマンスが落ちてしまいます。

そこでこの記事ではテニス選手が試合中に食べるもので主なものをまとめていきます。

試合中に食べるもの

バナナ

テニス選手が試合中に食べるものと言えば、最もよく見かけるのはバナナだと思います。

バナナは適度の糖質がありエネルギー吸収も早いのでスポーツ時にはうってつけの食べ物。

コスト的にも安価なのでありがたいですね。

エネルギーバー


ローチョコブラウニー パルサンバー 4種セット ヴィーガンのお菓子 グルテンフリー 乳製品不使用 ダイエットチョコ グルテンフリー ヴィーガン 非常食 携帯食 生チョコ エネルギーバー 砂糖不使用 玄米麹 玄米ぬか ダイエットサポート 送料無料(メール便)
 
 

最近ではかなり種類も豊富なエネルギーバーもテニスの試合中に食べられているものの一つです。

多くのプレイヤーが食べているというわけではありませんが、フェデラー選手がエネルギーバーを食べているのも見かけた事もあります。

エナジージェル・ゼリー


箱 12本入り マグオン エナジージェル アップルフレーバー 水溶性マグネシウム ノンカフェイン エネルギー 炭水化物 ランニング マラソン トライアスロン Mg Magnesium NonCaffein EnergyGel AppleFlavor Mag-on
 
 

ジェル・ゼリーは胃への負担も少なく吸収も早いので、いろんな選手が食べているのを見かけます。

ナダル選手もジェルを飲んでいるのを見かけますし、錦織選手は所属している日清食品の商品であるウィダーinゼリーを飲んでいます。

ドライフルーツ(デーツ)


【10%OFFクーポン配布中】★無添加★ アメリカ産:王様デーツ(マジョール:ラージサイズ)≪450g≫マジョールの収穫量の4%しかないラージサイズ、王様中の王様を仕入れています! 砂糖不使用 なつめやし マジョールデーツ ウイ好き
ジョコビッチ選手が試合中にタッパーから取り出して食べているのはドライフルーツのデーツ。

ジョコビッチ選手以外で食べている選手は見たことがありませんが、エネルギー補給の点でも優れた食べ物で、健康にも良いようなので、今後は食べる選手が増えていくかもしれません。

かなり甘いドライフルーツで、デーツとはヤシの木の一種であるナツメヤシの実。

 

テニス選手が試合中に食べる代表的なものをまとめてみました。

ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

【関連記事】

 

その他テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ