アントワープ(ATP250)の賞金・ポイント|ヨーロピアンオープン

 

10月にベルギー・アントワープ(アントウェルペン)で開催される男子テニスツアー大会の「ヨーロピアンオープン(ATP250)」で獲得できる賞金やポイント、歴代優勝者など大会概要をまとめていきます。

 

【大会のグレード】

グランドスラム
マスターズ
ATP500
ATP250

賞金やポイント

シングルス

結果 ポイント 賞金
 優勝 250€109,590(約1423万円)
 準優勝 150€59,255(約769万円)
 ベスト4 90€32,730(約425万円)
 ベスト8 45€18,590(約240万円)
 2回戦 20€10,695(約137万円)
 1回戦 0€6,405(約83万円)
 予選勝者 12
 予選2回戦 6€3,100(約40万円)
 予選1回戦 0€1,550(約19万円)

男子シングルスの優勝賞金は約1423万円で、ATP250大会の中ではかなり高めの設定になっています。

(2019年1月時点でATP250大会の優勝賞金平均は約1200万円、中央値は1150万円)

ただ同週にモスクワで開催される250は約1700万円の優勝賞金額でそちらと比べるとやや低いです。

【シングルス優勝賞金額の推移】

2016年|€100,800(約1310万円)
2017年|€105,045(約1365万円)
2018年|€109,310(約1421万円)
2019年|€109,590(約1423万円)

前年と比べるとほぼ変化はなく少しだけ上昇。

初開催の2016年からの推移をみると現在までで100万円以上上がってきています。

ダブルス

結果 ポイント 賞金
 優勝 250€35,960(約466万円)
 準優勝 150€18,430(約239万円)
 ベスト4 90€9,990(約129万円)
 ベスト8 45€5,720(約74万円)
 1回戦 0€3,340(約43万円)

大会概要

 大会名ヨーロピアンオープン
 グレードATP250
 開催場所ベルギー・アントワープ(アントウェルペン)
 開催時期10月第3週
 参加選手数S(28)、D(16)
 サーフェスハード
 賞金総額€711,275(約9240万円)
ATP公式サイト大会ページ

ヨーロピアンオープンは2016年に新設されたばかりの大会で、現在ベルギーで開催されているATPツアーの大会はこの大会のみとなっています。

翌週にオーストリア・ウィーンやスイス・バーゼルで開催されるATP500へも近いので、トップ選手が集まりやすい大会。

開催地のアントワープ(アントウェルペン)はベルギー北部に位置し、アントウェルペン州の州都で人口は約50万人以上の大都市。

 

スポンサーリンク

歴代優勝者と上位成績者

優勝準優勝ベスト4
2016R・ガスケD・シュワルツマンK・エドモンド
D・ゴファン
2017J・ツォンガD・シュワルツマンR・ベメルマンス
S・チチパス
2018K・エドモンドG・モンフィスR・ガスケ
D・シュワルツマン

現役選手でこの大会成績が良いのはエドモンド選手ガスケ選手。お互いに優勝が1回、ベスト4が1回という成績です。

あとは、優勝はありませんが初開催から3年連続でベスト4以上の成績を残しているアルゼンチンのシュワルツマン選手準優勝が2回とベスト4が1回です。

地元ベルギーのゴファン選手は2016年にベスト4入りを果たしていますが、優勝はまだできていません。

この大会は全体的に安定感のあるストロークを持ち、長いラリーを得意とする選手の活躍が目立つのでそういったプレースタイルの選手が活躍しやすいやや遅めのサーフェスなのかもしれませんね。

ではアントワープ(ATP250)の賞金やポイント、歴代優勝者などの大会概要については以上です。ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

 

テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

 

テニス観戦するならWOWOWがオススメです。グランドスラムのテレビ中継も良いですが、特にオンデマンドのライブ配信がとても充実しています。

マスターズ、ATP500、ATP250の大会を配信しており、見逃した場合もアーカイブが残っているので後から好きな時に見ることもできます。

WOWOW_新規申込

 

 

テニス大会
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース