イズナーが使用しているラケットのスペックやシューズ・ウェアの情報

 

アメリカのジョン・イズナー(JOHN ISNER)選手が使用しているラケットやシューズのスペック、ウェアの情報についてまとめていきます。

 

イズナー選手は2019年時点でラケットがPrince、ウェアとシューズがFILAです。

 

 

ラケット

Prince Textreme Beast Pro 100 Longbody


Prince(プリンス)「ビースト 100(BEAST 100)7TJ062(280g)」硬式テニスラケット(スマートテニスセンサー対応)

【ラケットのスペック】

重さ340g
スウィングウェイト351g
ヘッドサイズ100インチ
長さ27.5インチ
推奨テンション50-60ポンド
ガットパターン16本×19本
フレームの硬さ67

イズナー選手は2018年頃からPrinceの「Textreme Beast Pro 100」を使用。

ラケットカラーは黒が基調でヘッドのフレーム内側部分に赤が使用されています。

ただイズナー選手が使用しているこのラケットは一般に販売されているBeast 100シリーズの特別モデルで、非常に重くラケットの長さも0.5インチ長く作られています。

通常のBeast100は重いモデルでも300gなのに対し、イズナー選手が使用しているのは340gと非常に重いです。

また重心がヘッドよりになるためスイングウェイトが351gとかなり重いです。

さらに特徴的なのがラケットの長さで、ほとんどのラケットが27インチですがそれより0.5インチ長く作られています。

そのためこのラケットは一般的なプレイヤーが使うのは非常に扱いが難しいです。

ただ特別なモデルではなく通常のBeast 100なら軽いですし、ヘッドサイズも100と大きめなので初級者〜中級者でも扱う事のできるラケットになっています。

シューズ

Fila Axilus 2 Energized

 

この投稿をInstagramで見る

 

Never this happy after a loss but there’s no shame in getting my ass kicked by this legend @rogerfederer . Thank you @miamiopen for another memorable tournament.

John Isnerさん(@johnrisner)がシェアした投稿 –

サイズ24.0cm~30.0cm
横幅少し広い
対応コート全て
重さ388g

イズナー選手が使用しているのはFILAの「Axilus 2 Energized」シリーズ。

重さは388gと軽量ですが、アウトソールのラバーは高い耐久性があります。

カラーはホワイト&ネイビー、ブラック&イエロー、グリーン&ネイビー、ブルー&ネイビーと豊富です。

スポンサーリンク

ウェア

イズナー選手が着用しているウェアのメーカーはFILA

FILA Heritage

FILAのHeritageシリーズのウェア。

POLO、CREW、HENLEYの3タイプがあり、カラーも豊富でストライプやカラフルなデザインも多いです。

FILA Set Point

FILAのSet Pointシリーズのウェア。

こちらはどちらかというとシンプルなデザインが多いです。

こちらもネックのタイプはCREW、HENLEY、POLOの3種類。

 

ではイズナー選手が使用しているラケットやシューズ、ウェアについては以上です。

 

 

その他テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

テニス
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース