ファビオ・フォニーニが使用しているラケットのスペックやウェア

 

イタリアのファビオ・フォニーニ(FABIO FOGNINI)選手が使用しているラケットやシューズのスペック、ウェアの情報についてまとめていきます。

 

フォニーニ選手は2019年時点でラケットがBabolat(バボラ)、ウェアがエンポリオ・アルマーニ、シューズがNIKEです。

 

ラケット

Babolat Pure Drive


【期間限定価格!】★安心の保証付★ 2018年Newモデル! Babolat バボラ ピュアドライブ Pure Drive テニスラケット

【ラケットのスペック】

重さ317g
スウィングウェイト324g
ヘッドサイズ100インチ
長さ27インチ
推奨テンション50-59ポンド
ガットパターン16本×19本
フレームの硬さ71

フォニーニ選手が現在使用しているラケットはBABOLATの「PURE DRIVE」

プロ入り初期からこのPURE DRIVEシリーズを使用。

パワー、スピンともに高い性能を持った多くの選手に扱いやすく世界でも非常に人気のあるラケット。

ボールに威力が出せる分、コントロール性には少し欠けますがボールを捉える技術力の高いフォニーニ選手にとっては問題なしです。

ガット

Babolat RPM Blast


バボラ [Babolat] 硬式ストリング RPM ブラスト(BA241101)
 
ガットはBABOLATの「RPM BLAST」

こちらもバボラのガットでは人気のもので、スピン性能がトップクラスに高いです。

コントロール性能も高く、PURE DRIVEの欠点を補っています。

シューズ

Nike Air Zoom Vapor


ナイキ レディース テニスシューズ コート エア ズーム ヴェイパー X HC (ハード・オールコート用) ホワイト×メタリックシルバー×ピュアプラチナ×アルミニウム (AA8027・105)
 

横幅普通
対応コート全て
重さ385g

シューズはNIKEの「Air Zoom Vapor」シリーズ。

ただフォニーニ選手はこれまでにadidas、asics、Babolatと非常に多くのメーカーのシューズを使用。

2019年のグラスシーズンではこのNIKEのヴェイパーシリーズを使用していましたが、その後の北米ハードコートシーズンではNIKEではないシューズを使用していました。

パッと見ではどこのメーカーのものか分かりませんでしたが、今後も使用しているメーカーは結構な頻度で変わるかもしれませんね。

ウェア

 

この投稿をInstagramで見る

 

✌️🎾🌱

Fabio Fogniniさん(@fabiofogna)がシェアした投稿 –

ウェアはエンポリオアルマーニ

僕が知る限りではエンポリオアルマーニのウェアを着用しているテニス選手はフォニーニ選手だけです。

僕もアルマーニがテニスウェアを作っているなんてフォニーニ選手が着用を始めるまで全く知りませんでした。

フォニーニ選手がアルマーニのウェアを着用し始めたのは2019年から。

それまではドクロマークでも有名なハイドロゲン、さらに前はadidasのウェアを着用。

フォニーニ選手は基本的に両手にリストバンドを着用し、ヘッドバンドや帽子もよく使用しています。

 

ではフォニーニ選手が使用しているラケット、シューズ、ウェアについては以上です。

 

フォニーニ選手に関連する記事はこちら。

 

テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

テニスラケット
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース