アンダーソンが使用しているラケットのスペックやシューズ・ウェアの情報

 

南アフリカのケビン・アンダーソン(KEVIN・ANDERSON)選手が使用しているラケットやシューズのスペック、ウェアの情報についてまとめていきます。

 

アンダーソン選手は2019年時点で、ラケットはDUNLOP SRIXON(ダンロップ スリクソン)、シューズやウェアはLotto(ロット)を使用中。

 

 

ラケット

Dunlop Srixon CX 200 Tour


DUNLOP CX200 TOUR/CX200ツアー【DUNLOP-SRIXON硬式テニスラケット】DS21901

【ラケットのスペック】

重さ332g
スウィングウェイト318g
ヘッドサイズ95インチ
長さ27インチ
推奨テンション45-65ポンド
フレームの硬さ63

アンダーソン選手は2018年の秋頃からDunlop Srixonの「CX 200 Tour」を使用。

ラケットカラーは黒を基調にサイドに赤。

ラケット自体の重さが332gとやや重いですが、それに比べてスウィングウェイトは318gと軽いです。

そのためラケットの重心の位置がグリップに近い方になっているのでそこまで重くは感じません。

ラケット面は95インチとやや小さめ

重心がグリップ側にあるのでスイングスピードが上がり、ラケット面も小さいので綺麗に当てるにはそれなりの技術力が必要です。

そのためこのCX 200 TOURは上級者におすすめのラケットです。

シューズ

Lotto Mirage 100 SPD

サイズ25.0cm~30.0cm
横幅狭め
対応コートハード・オムニ・クレー
重さ357g

Lottoの「Mirage 100 SPD」はオールコート対応のマルチシューズ。

重さは357gと平均的。

反発性に優れたミッドソールを使用している事もあり、フットワークをサポートします。

シューズカラーは白を基調に紐やアウトソールにオレンジ、ロゴやかかとの辺りに黒が使われています。

スポンサーリンク

ウェア

アンダーソン選手が着用しているウェアのメーカーはLOTTO(ロット)

LOTTO Spring Tech Print Crew

 

クルーネックタイプのウェア。

カラーはホワイト・ブラック・オレンジの3色で、アンダーソン選手がよく着用しているのはブラックです。

 

ではアンダーソン選手が使用しているラケットやシューズ、ウェアについては以上です。

 

 

その他テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

テニス
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース