グレゴワール・バレール|プレースタイルとランキング【テニス】

2018年~2019年シーズンに急激なランクアップを見せたフランスのグレゴワール・バレール(Gregoire Barrere)選手。

今回はバレール選手のプレースタイル、ランキング、ツアーでの成績などの情報をまとめていきます。

(2020,7,30更新)

プロフィール

 年齢 26歳
 国フランス
 身長 183cm
 体重 80kg
 利き手
 バックハンド両手
 プロ転向 2012年(18歳)
 好きなコートハード
 好きなショットバックハンド
 好きな大会ウィンブルドン
 憧れだった選手マラト・サフィン
ポール・ヘンリー・マチュー
 趣味ショッピング
映画鑑賞
 ATP公式サイト選手ページ
 コーチマーク・ジケル
ニコラス・コピン

(参照 atptour.com)

獲得タイトル

シングルス

シングルスでのタイトル獲得はまだありません。

チャレンジャーだと3つのタイトルを獲得しています。

カテゴリー別
サーフェス別

グランドスラム・マスターズの成績

グランドスラムの最高成績

 全豪オープン2回戦
 全仏オープン2回戦
 ウィンブルドン2回戦
 全米オープン2回戦

グランドスラムでの最高成績は2回戦

2016年の全仏オープンでグランドスラムの本戦デビュー。

グランドスラム本戦での初勝利となったのが2019年の全仏オープンでこの時は1回戦でオーストラリアのエブデン選手にセットカウント3-1で勝利。

そしてこの2019年の全仏でのグランドスラム初勝利から、ウィンブルドン、全米、翌年の全豪と4大会連続で1回戦突破を果たしています。

マスターズの最高成績

 インディアンウェルズ
 マイアミ
 モンテカルロ
 マドリード
 ローマ
 カナダ
 シンシナティ
 上海
 パリ

まだマスターズの本戦に出場した経験はありません。

ランキングの推移

 キャリアハイの推移
 トップ100 2019年(25歳)
 キャリアハイ|80位  2019年(25歳)
 年末ランキングの推移
20121022
2013723
2014445
2015265
 2016249
 2017624
 2018141
 201982

プレースタイルと主なスタッツ

バレール選手のプレースタイルは攻撃ベースライナーで、武器はサーブとバックハンド

身長は183cmと男子選手としてはそれほど大柄ではありませんが、バレール選手は非常に強力なファーストサーブを持っています。

サービスエースもかなり多い選手で、ベースライナーですがビッグサーバーに近いです。

ストロークはフォア、バックともにフラット系でかなりスピードが出ます。

特にバックハンドはバレール選手自身も好きなショットに挙げているという事もあり強力なショットを持っています。

スタッツ

(比較用に錦織選手・フェデラー選手のスタッツも表示しています。)

バレール錦織圭フェデラー
エースの数176本
(1試合平均:6.1本)
1851本
(1試合平均:3.2本)
10865本
(1試合平均:7.5本)
ファーストサーブ
ポイント獲得率
67%71%77%
セカンドサーブ
ポイント獲得率
48%53%57%
サービスゲーム
取得率
72%80%89%
ファーストサーブ
リターンポイント獲得率
26%30%33%
セカンドサーブ
リターンポイント獲得率
49%53%51%
リターンゲーム
取得率
18%27%27%

バレール選手はサービスエースの数が1試合平均で6本を超えているので、サービスエースは多い選手。

ただブレーク率が20%を切っているので、リターンのスタッツに関してはやや低めとなっています。

勝敗と賞金

勝敗

キャリア通算のツアーレベル(ATP250以上)での勝敗は9勝20敗(勝率31%)

勝敗の内訳を見ると、特徴としては3セットよりは5セットに強い選手です。

【試合形式別】

  • 3セットマッチ|5勝13敗(勝率27%)
  • 5セットマッチ|4勝7敗(勝率36%)

【サーフェス別】

  • クレー|1勝4敗(勝率20%)
  • グラス|1勝2敗(勝率33%)
  • ハード|7勝14敗(勝率33%)

賞金

キャリア通算の獲得賞金は約100万ドル(約1億800万円)

1シーズン平均(9年目)にすると約1200万円になります。

各シーズンの主な成績

(表の黄色マーカーは280ポイント以上、黄色太字は1000ポイント以上)

主な成績
2018
  • チャレンジャー|1大会(優勝) 1大会(準優勝)
2019
  • グランドスラム|全仏、ウィンブルドン、全米(2回戦)
  • ATP250|メス(ベスト8)
  • チャレンジャー|2大会(優勝) 1大会(準優勝)

 

【関連記事】