シモン選手が使用しているラケットのスペックやウェア

フランスのジル・シモン選手が使用しているラケットのスペックやウェア、シューズなどの情報をまとめていきます。

2020年時点でシモン選手が使用しているメーカー。

ラケット|HEAD
シューズ|adidas
ウェア |adidas

ラケット

Head Graphene 360+ Prestige Midplus


【応援クーポン10%OFF対象商品:12月20日まで】ヘッド HEAD テニスラケット グラフィン360+ プレステージ ミッドプラス Graphene 360+ PRESTIGE MP 234410

【市販されているラケットのスペック】

重さ337g
スウィングウェイト323g
ヘッドサイズ98インチ
ガットパターン18本×20本

シモン選手が現在使用しているラケットはHEADの「Graphene 360+ Prestige Midplus」

このラケットは2020年に発売されたPrestigeシリーズのラケットで、この「Midplus」は360+ Prestigeシリーズの中ではヘッドサイズが98なので、Midの93などと比べると使いサイズです。

ただPrestigeシリーズ自体、かなり重量のあるラケットでこのMidplusについても337gとかなり重いので、上級者向けのラケットです。

Head Graphene Touch Prestige Mid


在庫処分特価】ヘッド(HEAD) 2018 グラフィン タッチ プレステージ ミッド(MID) 232528(320g)(18y1m)[NC][次回使えるクーポンプレゼント]

【市販されているラケットのスペック】

重さ337g
スウィングウェイト326g
ヘッドサイズ98インチ
ガットパターン16本×19本

シモン選手が2020年途中まで使用していたラケットはHEADの「Graphene Touch Prestige Mid」シリーズ

コントロール性能が高いラケットで、ラリー戦で相手をじわじわ追い詰めるタイプのシモン選手との相性が良いです。

プロ入り初期から長くHEADのラケットを使用。

このシリーズはチリッチ選手やクエバス選手も使用していました。

ガット

Luxilon ALU Power


LUXILON(ルキシロン)「ALUPOWER(アルパワー) WRZ9951」硬式テニスストリング(ガット)[ポスト投函便対応]
ガットはLuxilonの「ALU Power」

素材はポリエステル。スピン性能の高いガットです。

シューズ

adidas adizero Ubersonic


アディダス(adidas)アディゼロ ウーバーソニック3 M MC(マルチコート) (CG6370)ADIZERO UBERSONIC 3 M MCテニス テニスシューズ オールコート テニス用品 シューズ 硬式テニス ハードコート メンズ オールコート用
シモン選手が使用しているシューズはadidasの「adizero Ubersonic」シリーズ。

若手の頃からadidasを使用。

ウェア

シモン選手が着用しているウェアはadidas

こちらもシューズと同様にプロ入り初期から長くadidasを着用。

試合の時はリストバンドや帽子は使用しないことが殆どで、何も使わない選手は割と珍しいです。

 

ではシモン選手のラケットやウェア、シューズについては以上です。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

【関連記事】

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ