アデレード国際の賞金とポイント

2020年に初開催される男女共催のテニスツアー大会である「アデレード国際」。

1月の中旬頃に開催される大会で、全豪オープンの前哨戦として位置づけられている大会の1つ。

男子はATP250、女子はプレミアのグレードの大会となっています。

【大会のグレード】

男子

グランドスラム
マスターズ(ATP1000)
ATP500
ATP250
女子
グランドスラム
プレミアマンダトリー
プレミア5
プレミア
インタナショナル

アデレード国際の賞金総額

2019年大会の賞金総額は$2,000,000約2億1000万円)

男女共催での総額とはいえ、ATP250とプレミア大会の賞金総額としては高めの賞金設定。

【過去数年間の推移】

2019$2,000,000¥214,000,000

ラウンドの賞金とポイント

詳しい賞金は発表され次第更新します。

シングルス(男子)

結果 ポイント 賞金(ドル)賞金(日本円)
 優勝250
 準優勝150
 ベスト490
 ベスト845
 2回戦10
 1回戦0
 予選突破12
 予選2回戦6
 予選1回戦0

シングルス(女子)

結果 ポイント 賞金(ドル)賞金(日本円)
 優勝470
 準優勝305
 ベスト4185
 ベスト8100
 2回戦55
 1回戦1
 予選突破25
予選3回戦18
 予選2回戦13
 予選1回戦 1

ダブルス(男子)

結果 ポイント 賞金(ドル)賞金(日本円)
優勝250
準優勝150
ベスト490
ベスト845
1回戦0

ダブルス(女子)

結果 ポイント 賞金(ドル)賞金(日本円)
優勝470
準優勝305
ベスト4185
ベスト8100
1回戦1

大会概要

 大会名アデレード国際
 グレード男子|ATP250
女子|プレミア
 開催場所オーストラリア・アデレード
 開催時期1月第2週〜第3週
 ドロー数男子|シングルス 28、ダブルス 16
女子|シングルス 32、ダブルス 16
 サーフェスハード
 URL 大会公式ページ

アデレード国際は2020年から初開催される男女共催の大会。

ただ1988年から2008年まで会場は違いますが、ATPツアーとしてアデレードで大会が開催されていた事もありました。

ちなみにそちらの以前開催されていた2007年大会では当時19歳だったジョコビッチ選手が優勝しています。

 

 

ではアデレード国際の賞金やポイントについては以上です。

ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

その他テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ