ウィンブルドンの賞金・ポイント【テニス】

2019年6月26日

こんにちは、ケイです。今回はイギリス・ロンドンで開催される、テニスの大会で最も有名と言っても良い「ウィンブルドン」の賞金や獲得できるポイントなどの情報をまとめていきます。

賞金総額

2019年の賞金総額

2019年大会の賞金総額は前年から11.7%アップして£38,000,000(約51億6800万円)

賞金総額の推移

  • 2019年|£38,000,000(11.7%アップ)
  • 2018年|£34,000,000(7.5%アップ)
  • 2017年|£31,600,000(12.4%アップ)
  • 2016年|£28,100,000(5.0%アップ)
  • 2015年|£26,750,000

シングルスの賞金とポイント(男子・女子)

2019年シングルスの賞金

結果
 ポイント
 賞金
男子
女子
£(ポンド) ¥(円)
 優勝  2000 2000  £2,350,000 ¥319,600,000
 準優勝  1200 1300  £1,175,000 ¥159,800,000
 ベスト4  720 780  £588,000 ¥79,968,000
 ベスト8  360 430  £294,000 ¥39,984,000
 4回戦  180 240  £176,000 ¥23,936,000
 3回戦  90 130  £111,000 ¥15,096,000
 2回戦  45 70  £72,000 ¥9,792,000
 1回戦  10 10  £45,000 ¥6,120,000
 予選勝者  25 40   ¥0
 予選決勝  16 30  £22,500 ¥3,060,000
 予選2回戦  8 20  £13,250 ¥1,802,000
 予選1回戦  0 2  £7,000 ¥952,000

ウィンブルドンは他の大会に比べてシングルスでは、ベスト8から1回戦までの償金額の差が小さくなっています。

多くの大会では1回勝つごとに賞金が約2倍になっていくのですが、ウィンブルドンの場合はベスト8までは勝っても倍まで多くはなりません。

つまり早期敗退した選手にもなるべく多くの賞金が獲得できるようになっているというわけですね。

賞金額の推移

【優勝賞金】

  • 2019年|£2,000,000(4.4%アップ)
  • 2018年|£2,250,000(2.3%アップ)
  • 2017年|£2,200,000(10.0%アップ)
  • 2016年|£2,000,000(6.4%アップ)
  • 2015年|£1,880,000

【1回戦】

  • 2019年|£45,000(15.4%アップ)
  • 2018年|£39,000(11.4%アップ)
  • 2017年|£35,000(16.7%アップ)
  • 2016年|£30,000(3.4%アップ)
  • 2015年|£29,000

ここ数年の間では優勝賞金、1回戦敗退の賞金共に2017年がもっともアップ率が高かったです。

ただその後の推移をみると、1回戦での賞金額は毎年10%以上の上昇を見せているのに対し優勝賞金は5%以下のアップ率に下がっています。

近年の早期敗退者への賞金額を増額させるという方針がはっきり現れています。

スポンサーリンク

ダブルスの賞金とポイント(男子・女子)

結果
 ポイント
 賞金(ペア)
男子
女子
£(ポンド) ¥(円)
 優勝  2000 2000  £540,000 ¥73,440,000
 準優勝  1200 1300  £270,000 ¥36,720,000
 ベスト4  720 780  £135,000 ¥18,360,000
 ベスト8  360 430  £67,000 ¥9,112,000
 3回戦  180 240  £32,000 ¥4,352,000
 2回戦  90 130  £19,000 ¥2,584,000
 1回戦  0 10  £12,000 ¥1,632,000

大会概要

 大会名  ウィンブルドン
 グレード  グランドスラム
 開催場所  イギリス・ロンドン
 開催時期  7月第1週〜7月第2週
 出場選手数  シングルス128人
ダブルス64ペア
 サーフェス  グラス
 URL   ATP公式サイト大会ページ
 大会公式サイト

ウィンブルドンは1877年から開催されている非常に歴史ある大会です。

サーフェスはグランドスラム唯一のグラスで、さらに一つ下のグレードであるマスターズにもグラスの大会は無いので、唯一のグラス大会のビッグタイトルということになります。

ウィンブルドンは他の大会と異なり、ドレスコードという独自のルールがあり、選手は白を基調としたウェアしか着用することができません。

それはシューズにも適用され全ての選手が白のウェアで試合を行うことになっています。

 

ではウィンブルドンの獲得賞金やポイント、大会概要についてまとめてみました。ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

ウィンブルドンの関連記事はこちら。

【ウィンブルドン・男子】2019年のドローや結果、出場選手一覧

【ウィンブルドン・女子】2019年のドローや結果、出場選手一覧

【ウィンブルドン予選 男子】2019年のドローや結果、出場する日本人選手

ウィンブルドンでの錦織圭の成績や獲得賞金、大会との相性

グランドスラムの賞金とポイントはどれくらい!?

 

その他テニスに関する記事はこちら。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

スポンサーリンク

テニス, 大会

Posted by ケイ