内山靖崇が使用しているラケットのスペックやシューズ・ウェアの情報

日本の内山靖崇選手が使用しているラケットやシューズのスペック、ウェアの情報についてまとめていきます。

内山選手が2020年時点で使用しているメーカー

ラケット|Wilson
シューズ|adidas
ウェア |adidas

ラケット

WILSON ULTRA


【市販されているラケットのスペック】

重さ326g
スウィングウェイト339g
ヘッドサイズ95インチ
ガットパターン16×20

内山選手は2018年からWILSONの「ULTRA TOUR」を使用。

ULTRA TOURの特徴としては、スウィングウェイトが軽いためパワーを出すことにはあまり向いていませんが、ボールコントロール、タッチの感覚、ボレーなどでは非常に高いパフォーマンスを発揮し、ダブルスでも活躍をしている内山選手にマッチしたラケット。

パワーを出すことには向いていないとは言いましたが、それは他の性能と比べたらという事で全体的に非常にスペックの高いラケットで多くのプレイヤーにとって扱いやすいラケットとなっています。

WILSON BLADE


ウィルソン 硬式テニスラケット ブレード BLADE 98 18×20 COUNTERVAIL WRT733110 Wilson

【市販されているラケットのスペック】

重さ320g
スウィングウェイト328g
ヘッドサイズ98インチ
長さ27インチ
推奨テンション50-60ポンド
フレームの硬さ65

ULTRA TOURを使う前はWILSONのBLADEシリーズを使用。

プロ入りした頃からこのBLADEを使い続けていたようですが、2018年にULTRA TOURシリーズへ変更しています。

シューズ

adidas sole court boost


アディダス テニスシューズ オールコート メンズ ソールコートブースト SoleCourt Boost MC CG6339 CDR73 adidas

サイズ25.0cm~28.0cm
横幅前方やや広め
対応コート全て
重さ445g

内山選手が使用しているのはadidasの「sole court boost」シリーズ。

重さが445gと少し重めですがその分、足へのフィット感が良く耐久性は高いです。

ウェア

ウェアはadidas

シューズと同様にプロ入りからずっとadidasを着用。

試合の時は右手にリストバンドを着けて、ヘッドタイを着用する事が多いです。

 

では内山靖崇選手が使用しているラケットやシューズ、ウェアについては以上です。

 

その他テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ