添田豪選手が使用しているラケットのスペックやシューズ・ウェアの情報

日本の添田豪選手が使用しているラケットやシューズのスペック、ウェアの情報についてまとめていきます。

添田選手が2020年時点で使用しているメーカー。

ラケット|YONEX
シューズ|adidas
ウェア |adidas

ラケット

Yonex VCORE 98


【グリップテープ5本付】2018モデル Vコア 98 (305g)YONEX V CORE 98 (305g) ヨネックス テニスラケット

【市販されているラケットのスペック】

重さ306g
スウィングウェイト313g
バランス重心は少しグリップ側
ヘッドサイズ98インチ
長さ27インチ
推奨テンション45-60ポンド
ガットパターン16本×19本
フレームの硬さ65

添田選手が現在使用しているラケットはYonexの「VCORE 98」

プロ入り初期からYONEXのラケットを使用。

このラケットはスピン性能の高いラケットで、添田選手自身はどちらかというとフラットな球質のボールを打つことが得意な印象ですが、スピン量をラケットで補うという考えがあるのかもしれません。

またV COREシリーズは日本の西岡良仁選手も使用しているモデルで、他にはカナダの若手であるデニス・シャポバロフ選手も使用しています。

ガット

POLY TOUR SPIN


[単張パッケージ品]ヨネックス(YONEX) ポリツアースピン(1.20mm/1.25mm)PTGS120/PTGSPN 硬式テニス ポリエステル ガット Poly Tour Spin[次回使えるクーポンプレゼント]
 
使用しているガットはYONEXの「POLY TOUR SPIN」

スピンとコントロール性能の高いガット。

素材はポリエステルで値段は約2000円ほどと安め。

シューズ

adidas sole court boost


【応援クーポン10%OFF対象商品:7月20日まで】アディダス adidas テニスシューズ メンズ SoleCourt Boost Primeblue EG7693
添田選手が使用しているシューズはadidasの「sole court」シリーズ。

プロ入りしたばかりの頃はAsicsのシューズを使用していた事もありましたが、それ以降はずっとadidasのシューズを使用しています。

ウェア

添田選手が使用しているウェアはadidas

プロ入りしたばかりの頃はラケットと同じYONEXのウェアを着用していたこともありましたが、シューズと同じくそれ以降は長くadidasを着用。

試合の時は利き手である右手にリストバンドを付けて、帽子を着用しているスタイルが多い印象です。

 

【関連記事】

テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ