男子のトッププレイヤーが使用しているラケットで人気のメーカーは?

テニスラケットにはBabolatやWilson、YONEX、HEADなど多くのメーカーがあります。

その中でも人気のメーカーはどれなのか、トップ選手が使用しているメーカーを調べて一番使用している選手が多かったメーカーを調べていきます。

この記事では男子のキャリアハイで10位以内を達成したトッププレイヤーが2020年時点で使用しているラケットメーカーについての情報を集計しています。

トッププレイヤーが使用しているメーカー一覧

キャリアハイ選手メーカー
1位ノバク・ジョコビッチHEAD
ラファエル・ナダルBabolat
ロジャー・フェデラーWilson
アンディ・マレーHEAD
3位ドミニク・ティエムBabolat
アレクサンダー・ズべレフHEAD
スタン・ワウリンカYONEX
マリン・チリッチHEAD
グリゴール・ディミトロフWilson
ミロシュ・ラオニッチWilson
ファン・マルティン・デルポトロWilson
4位錦織圭Wilson
ダニール・メドベージェフTecnifibre
5位ステファノス・チチパスWilson
ジョー・ウィルフリード・ツォンガBabolat
ケビン・アンダーソンDUNLOP
6位ガエル・モンフィスWilson
ジル・シモンHEAD
7位
ダビド・ゴファンWilson
フェルナンド・ベルダスコHEAD
リシャール・ガスケHEAD
8位
マテオ・ベレッティーニHEAD
ジョン・イズナーPRINCE
ジャック・ソックBabolat
カレン・ハチャノフWilson
9位
ファビオ・フォニーニBabolat
ロベルト・バウティスタアグートWilson
10位
パブロ・カレーニョブスタWilson
エルネスツ・グルビスWilson

使用している選手が多い人気のメーカー

  • Wilson 12人
  • HEAD  8人
  • Babolat 5人
  • YONEX 1人
  • Tecnifibre 1人
  • PRINCE 1人

トッププレイヤーに多く使用されているメーカーはWilson

最も使用している選手が多いラケットメーカーはWilsonという結果になりました。

今回調べた28選手のうち4割以上の選手がWilsonのラケットを使用している事になります。

Wilsonはテニスラケットのメーカーとして長い歴史があるため、使用している選手が多くなるのも不思議ではありません。

ただもう一つWilsonのラケットを使用する選手が多い事に大きく影響しているのがフェデラー選手の存在。

錦織選手、ディミトロフ選手、ゴファン選手などフェデラー選手に憧れてジュニア時代を過ごしてきた選手は多く、憧れの選手と同じメーカーのものを使いたいという思いは確実にあると思います。

【フェデラー選手、ディミトロフ選手などが使用しているPRO STAFFシリーズ】

 【ラオニッチ選手やゴファン選手などが使用しているBLADEシリーズ】

  【錦織選手、モンフィス選手などが使用しているULTRAシリーズ】

次に多いのがHEADやBabolat

2番目以降はHEADの8人、Babolatの5人と続きます。

特にHEADは現役のキャリアハイ1位を記録した4人のうちジョコビッチ選手とマレー選手の2人が使用しているメーカーで、3位を記録したズべレフ選手やチリッチ選手も使用し、キャリアハイ3位以上のランキング上位だけに絞るとWilsonと互角です。

また、プロの選手の全体を見る限りの印象ではナダル選手やティエム選手も使用しているBabolatがかなり多い印象がありましたが、トッププレイヤーに限ると意外にも3番目になりました。

【ジョコビッチ選手が使用しているHEAD SPEEDシリーズ】

 【ナダル選手が使用しているBabolat PURE AEROシリーズ】


バボラ ピュアアエロ 2019(Babolat PURE AERO)300g BF101353/101354 硬式テニスラケット
 
 

 

では男子のトッププレイヤーで使用している選手が多い人気のラケットメーカーについては以上です。

ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

【関連記事】