ジョーダン・トンプソン プレースタイルやツアーでの成績【テニス】

ジョーダン・トンプソン(Jordan Thompson)選手はオーストラリアの男子プロテニスプレイヤー。

この記事ではトンプソン選手のプロフィール、プレースタイル、ランキング、ツアーでの成績などをまとめていきます。

(2020,5,5更新)

プロフィール

年齢26歳
生年月日1994年4月20日
オーストラリア・シドニー
身長183cm
体重82kg
利き手
バック両手
プロ転向2013年(19歳)
憧れだった選手レイトン・ヒューイット
コーチジェイモン・クラブ

【トンプソン選手のインスタ】

View this post on Instagram

 

Hopefully more of this and less of that —> in 2019! #bluewall

Jordan Thompsonさん(@jordanthompson2004)がシェアした投稿 –

ツアーでの成績

獲得賞金

キャリア通算の獲得賞金は約230万ドル(約2億4800万円)。

1シーズン平均(プロ入り8年)にすると約3100万円になります。

勝敗

キャリア通算のツアーレベルでの勝敗は47勝67敗(勝率41%)

【サーフェス別】

  • クレー|7勝11敗(勝率38%)
  • グラス|8勝13敗(勝率38%)
  • ハード|32勝43敗(勝率42%)

キャリアタイトル

シングルス

シングルスのタイトルはまだ獲得していません。

下部大会のチャレンジャーでは7度の優勝を果たしています。

ダブルス

ダブルスのタイトルは1勝

2017年にATP250ブリスベンで同じオーストラリアのコキナキス選手とのペアでダブルスのツアー初タイトルを獲得。

グレード別
ATP2501
サーフェス別
ハード1

グランドスラムの最高成績

 全豪オープン2回戦
 全仏オープン3回戦
 ウィンブルドン1回戦
 全米オープン2回戦

グランドスラムでの最高成績は3回戦

グランドスラム本戦での初勝利は2016年の全仏オープン。

2019年の全仏オープンで5度目の2回戦を戦って初めて3回戦に進出。

マスターズの最高成績

 インディアンウェルズ2回戦
 マイアミ4回戦(ベスト16)
 モンテカルロ
 マドリード
 ローマ
 カナダ1回戦
 シンシナティ1回戦
 上海1回戦
 パリ

マスターズの最高成績は4回戦(ベスト16)

マスターズ本選の初勝利は2019年のインディアンウェルズで、この時はアルゼンチンのデルボニス選手との激闘を制して劇的な初勝利となりました。

そしてそのすぐ後に出場したマイアミでは10シードのカチャノフ選手、24シードで元世界3位のディミトロフ選手と立て続けにシード選手を破ってマスターズ初のベスト16入り。

ランキングの推移

 キャリアハイランキングの推移
 トップ1002016年(22歳)
 トップ502019年(25歳)
 キャリアハイ|43位 2019年(25歳) 
 年末ランキングの推移
 2013318
 2014277
 2015154
 201679
 201794
 201872
 201961

プレースタイル

トンプソン選手のプレースタイルは攻撃型オールラウンダーで、特にネットプレーの多い選手です。

ラリーをしていても常に攻撃的な姿勢を崩さず、少しでも隙があれば多少強引でもネットプレーにいきます。

それに加えフォアも強力なのものを持っているので、劣勢時でもフォアでカウンターを打ちつつそれがアプローチショットとなりネットへ繋げる事も。

サーブはそれほど早いわけではないですが、ネットへ出やすいようにするためにスライスをうまく使っている印象です。

フォアハンド8
バックハンド6
サーブ7
リターン6
ボレー8
テクニック7
メンタル7
フットワーク8
攻撃力8
守備力6
総合力71

主な経歴

2016年にチャレンジャーで4度の優勝

トンプソン選手は2016年にフランス・シェルブールで初のチャレンジャータイトルを獲得。

そして2016年シーズンはその後も好調を維持し、その他3つのチャレンジャーで優勝し初めてチャレンジャーを優勝したシーズンだったのにも関わらず合計4つの大会で優勝を果たすことになりました。

その結果、シーズン開始時に154位だったランキングも79位まで上昇。トップ100入り達成。

2017年にブリスベンでベスト8

2017年にはワイルドカードで出場した2017年の「ブリスベン国際」で1回戦はスウェーデンのネクストジェンであるウマー選手に勝利。

続く2回戦で大会第8シードの元世界3位であるフェレール選手をフルセットの逆転で破りツアー初のベスト8進出を果たしました。

 

 

ではジョーダン・トンプソン選手のプレースタイル、ランキング、錦織選手との対戦成績については以上です。ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

【関連記事】

テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

 

テニス観戦するならWOWOWがオススメです。グランドスラムのテレビ中継も良いですが、特にオンデマンドのライブ配信がとても充実しています。

マスターズ、ATP500、ATP250の大会を配信しており、見逃した場合もアーカイブが残っているので後から好きな時に見ることもできます。

WOWOW_新規申込