【女子テニス】WTAツアーのプレミア5で獲得できる賞金やポイント

 

こんにちは、ケイです。今回は女子テニスのツアー大会で「プレミア5」にカテゴリーされている大会ではどれくらいの賞金やポイントが獲得できるのかまとめていきます。

プレミア5とは

プレミア5は女子テニスのツアー大会の中で、3番目に位置するグレードの大会です。しかし一つ上のプレミア・マンダトリーと獲得ポイントはそこまで大差がないので、男子でいうとこちらのプレミア5もマスターズクラスの大会と言えます。

 

WTAツアーのグレード

グランドスラム
プレミアマンダトリー
プレミア5
プレミア
インターナショナル
WTA125

 

大会一覧

大会 開催地 開催時期 コート
カタールオープンUAE
ドーハ
2月第3週
 ハード
BNLイタリア国際イタリア
ローマ
5月第4週
 クレー
ロジャーズカップカナダ
モントリオール
(トロント)
8月第2週ハード
ウエスタン&サザンオープンアメリカ
シンシナティ
8月第3週 ハード
武漢オープン中国
武漢
9月第4週 ハード

 

プレミア5はその名の通り年間5大会の開催になっています。

BNLイタリア国際、ロジャーズカップ、ウエスタン&サザンオープンは男子のマスターズと同時開催となっています。

ドーハも男子と同時開催ですが、男子の方はATP250のグレードの大会です。

武漢オープンは女子のみの開催になっており、マンダトリーと合わせると女子は中国で北京と武漢、2つも大きな大会があることになりますね。

日本で開催されている「東レパンパシフィックオープン」も少し前まではこのプレミア5のカテゴリーに入っていたのですが、武漢オープンが始まったことにより、一つ下のプレミアに降格してしまいました。

獲得賞金

予選1回戦 約23万円〜27万円
予選2回戦 約46万円〜54万円
ベスト64(1回戦) 約82万円〜98万円
ベスト32(2回戦) 約150万円〜190万円
ベスト16(3回戦) 約310万円〜360万円
ベスト8 約630万円〜750万円
ベスト4 約1300万円〜1600万円
準優勝 約2700万円〜3200万円
優勝 約5500万円〜6500万円

 

優勝賞金はだいたいどの大会でも6000万円前後といったところになります。そこまで大きな差はありません。

賞金額が一番高かったのはBNLイタリア国際で、一番低かったのは武漢オープンです。

ただ一つ上のグレードであるプレミア・マンダトリーと比べると大きく賞金額は差があります。プレミアマンダトリーは優勝賞金の平均が約1億円ほどだったのに対し、プレミア5では6000万円ほどになっています。

獲得できるポイントにそこまで大きな差はありませんが、賞金ではかなり差がついているのが特徴的です。

獲得ポイント

予選1回戦1
予選2回戦20
予選突破30
ベスト64(1回戦)1
ベスト32(2回戦)60
ベスト16(3回戦)105
ベスト8190
ベスト4350
準優勝585
優勝900

 

プレミア5で優勝すると獲得できるポイントは900ポイントになっています。

上のカテゴリーのマンダトリーが1000ですからほとんど差はありません。とは言っても下位のランキングの選手にとっては100ポイントの差は非常に大きくなりますが。

正直このポイント差ならプレミアマンダトリーとプレミア5というようにカテゴリーを分けずに統合してしまえば良いのに、とも思いますけど 笑

 

ではプレミア5で獲得できる賞金やポイントついてまとめてみました。ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

 

テニス観戦するならWOWOWで。グランドスラムはもちろん、マスターズ、ATP500、ATP250のライブ配信も!

WOWOW_新規申込

 

コメント