クライノビッチ選手が使用しているラケットのスペックやウェア

 

セルビアのフィリップ・クライノビッチ(Filip Krajinovic)選手が使用しているラケットやシューズのスペック、ウェアの情報についてまとめていきます。

 

クライノビッチ選手は2019年時点でラケットがウィルソン(WILSON)、ウェアがLACOSTE(ラコステ)、シューズがNIKEを使用しています。

 

ラケット

Wilson Blade 98

【市販されているラケットのスペック】

重さ323g
スウィングウェイト328g
ヘッドサイズ98インチ
長さ27インチ
推奨テンション50-60ポンド
ガットパターン16本×19本
フレームの硬さ62

クライノビッチ選手が使用しているラケットはWILSONの「Blade 98」

Wilsonのラケットはずっと使用していて、BLADEシリーズを使用し始めたのは2015年頃から。

コントールやスピンの性能が高く、ストローカー向けのラケット。

BLADEシリーズは多くのトップ選手が使用しているウィルソンの中でも人気のラケットです。

また、クライノビッチ選手は振動止めは使用していません。

シューズ

Nike Air Zoom Cage

 クライノビッチ選手が使用しているシューズはNIKEの「Air Zoom Cageシリーズ。

プロ入り初期からNIKEのシューズを使用。

ウェア

 

この投稿をInstagramで見る

 

Finale✔️👏💪🤛 See you tomorrow #atpstockholm 250

Filip Krajinović(@krajinovic_filip)がシェアした投稿 –

クライノビッチ選手が使用しているウェアはLACOSTE

以前はシューズと同じNIKEのウェアを着用していましたが、2018年頃からLACOSTEに変更。

利き手の右手にリストバンドを付けています。

 

ではクライノビッチ選手が使用しているラケット、シューズ、ウェアについては以上です。

 

クライノビッチ選手に関連する記事はこちら。

 

その他テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

テニスラケット
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース