ダニール・メドベージェフ選手が使用しているラケットのスペックやウェア

 

ロシアのダニール・メドベージェフ(DANIIL MEDVEDEV)選手が使用しているラケットやシューズのスペック、ウェアの情報についてまとめていきます。

 

メドベージェフ選手は2019年時点でラケットがテクニファイバー(Tecnifibre)、ウェアがラコステ(Lacoste)、シューズがNIKEです。

 

ラケット

Tecnifibre ATP TFight 305 XTC

重さ323g
スウィングウェイト329g
ヘッドサイズ98インチ
長さ27インチ
推奨テンション49-55ポンド
ガットパターン18本×19本
フレームの硬さ65

(表のスペックは市販されているモデルのもの)

メドベージェフ選手が使用しているラケットはTecnifibreの「ATP TFight 305 XTC」

プロ入り初期の頃はウィルソンのラケットを使用していましたが、2016年からテクニファイバーのラケットに変更。

このラケットはストロークと非常に相性が良く、フォア・バックともに非常に高いレベルのストローク力を持つメドベージェフ選手のようなタイプのプレイヤーに合ったラケット。

またこのラケットは他にフランスのジェレミー・シャルディ選手も使用しています。

Tecnifibre RAZOR CODE

ガットはテクニファイバーのRAZOR CORD

パワーよりもスピン性能の高いガットです。

シューズ

Nike Air Zoom Vapor X

横幅普通
対応コート全て
重さ385g

メドベージェフ選手が使用しているシューズはNIKEの「Air Zoom Vapor Xシリーズ。

2019年の3月頃から使用を始めており、それまではLOTTO(ロット)のシューズを使用していました。

ウェア

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bad day in the office🤦🏻‍♂️ Не мой день 🤦🏻‍♂️ @fevertreechampionships #time #to #recover

Medvedev Daniilさん(@medwed33)がシェアした投稿 –


メドベージェフ選手が使用しているウェアはLACOSTE

2019年3月頃から着用を開始し、それまではプロ入り初期からシューズと同様にロットを着用していました。

 

ではメドベージェフ選手が使用しているラケット、シューズ、ウェアについては以上です。

 

メドベージェフ選手に関連する記事はこちら。

 

その他テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

テニスラケット
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース