【テニス】D・フェレール|プレースタイル、錦織圭・ビッグ4との対戦成績

こんにちは~ケイです。

 

今回は元世界ランク3位で長年にわたりTOP10を守り続けてきた「ダビド・フェレール」選手についての紹介をしていこうと思います。

(2018,3,27更新)

プロフィール

年齢35歳
スペイン
身長175cm
体重73kg
ウェアロット
ラケットバボラ
利き手
バックハンド両手
趣味読書

ランキング・タイトル・グランドスラムの成績

タイトルとキャリアハイ
タイトル27勝
マスターズ1
ATP50010
ATP25016
クレー13
ハード12
グラス2
キャリアハイ3位
グランドスラムの最高成績
全豪ベスト4
全仏準優勝
全英ベスト8
全米ベスト4
プロ入りと初タイトル
プロ転向2000年(18歳)
初タイトル2002年(20歳)
初マスターズタイトル2012年(30歳)

キャリアハイやランキングの推移

ランキングの推移
トップ1002002年(20歳)
トップ502003年(21歳)
トップ202005年(23歳)
トップ102006年(24歳)
トップ52007年(25歳)
年末ランキングの推移
2000406
2001209
200259
200371
200449
200514
200614
20075
200812
200917
20107
20115
20125
20133
201410
20157
201621
201737

プレースタイル・戦力分析

「守備型ベースライナー

フォアハンド
バックハンド
サーブ
リターン
ボレー
テクニック
メンタル10
フットワーク
攻撃力
守備力

総合力|84

鉄壁の守備と不屈のメンタル

フェレール選手の武器は鉄壁の守備と不屈のメンタルです。

この武器を見ても分かるようにかなり熱いテニスをする選手です。守備力に関しては世界トップクラスのもので、どんなウィナー級のボールがきても追って、しかも追いつきます。

 

守備だけで言えばマレー選手と同等レベルだと個人的には思っています。

 

またメンタルも素晴らしく、どのポイントも全力で勝負にいきます。普通はポイント差を付けられたゲームや、相手の様子を見るために少し抑え気味でプレーする選手が多いですが、フェレール選手はすべて全力でいきます。

こういったプレーをする選手は応援したくなりますよね〜。

かなりのベテランになってきましたが

ここ最近で数年ぶりにTop10から落ちてしまいました。年齢も34歳ともう引退を考えてもおかしくない時期ですが、僕としてはまだまだ現役で頑張ってほしいです!

 

フェレール選手の試合は本当に見ていて熱くなる試合が多いのでそういう試合をもう見れなくなるのは非常に残念なので、ケガに気をつけてまたランキングを上げてほしいです。

 

特に僕の中でフェレール選手は錦織選手とかなり多く試合をしているイメージがあり、どの試合も超死闘になって強く印象に残っているものが多いです。また錦織選手とそういう試合をしてほしいな〜とも思ってます!

 

世界ランキングを最高3位まで行った選手というのは現役選手では数えるほどしかいないのでとても凄いことです。再びトップに戻ってくる日を楽しみに待っています!

錦織選手・杉田選手との対戦成績

錦織選手|4勝10敗

大会コートスコア
2008全米オープン
(グランドスラム)
ハード錦織選手
64,64,36,26,75
2011東京
(
ATP500)
ハードフェレール選手
64,63
2012ロンドン
(オリンピック)
ハード錦織選手
60,36,64
2013全豪オープン
(グランドスラム)
ハードフェレール選手
62,61,64
2013マイアミ
(マスターズ)
ハードフェレール選手
64,62
2014マイアミ
(マスターズ)
ハード錦織選手
76(7),26,76(9)
2014マドリード
(マスターズ)
クレー錦織選手
76(5),57,63
2014パリ
(マスターズ)
ハード錦織選手
36,76(5),64
2014ロンドン
(ファイナル)
ハード錦織選手
46,64,61
2015全豪オープン
(グランドスラム)
ハード錦織選手
63,63,63
2015アカプルコ
(
ATP500)
ハードフェレール選手
63,75
2015マドリード
(
マスターズ)
クレー錦織選手
64,61
2017マドリード
(マスターズ)
クレー錦織選手
64,63
2017ローマ
(
マスターズ)
クレー錦織選手
75,62

杉田選手|0勝1敗

大会コートスコア
2017アンタルヤ
(
ATP250)
ハード杉田選手
63,36,76(2)

 

ビッグ4・トップ選手との対戦成績

名前CH対戦成績勝率
R・フェデラー0勝17敗 0%
R・ナダル1 6勝24敗20%
N・ジョコビッチ5勝16敗24%
A・マレー6勝14敗30%
S・ワウリンカ7勝7敗50%
M・チリッチ4勝2敗 67%
G・ディミトロフ5勝1敗  83%
A・ズベレフ2勝1敗 67%
M・ラオニッチ4勝0敗 100%
J・M・デルポトロ6勝7敗 46%
T・ベルディヒ8勝8敗 50%
錦織圭4勝10敗29%
D・ティエム1勝1敗50%
J・W・ツォンガ3勝1敗 75%

ビッグ4|17勝71敗(勝率19%)

 

ではフェレール戦手については以上です。ここまで読んでくださってありがとうございました!!

 

他の選手の情報や大会結果などはこちらへ!

テニス関連記事

 

ツイッターやってます。記事下にフォローボタンがあるのでそこからどうぞ!

コメント