ジョアンナ・コンタ|使用ラケットやランキングの推移

2017年にマイアミでプレミアマンダトリーのビッグタイトルを獲得したイギリスのジョアンナ・コンタ(Johanna Konta)選手。

この記事ではコンタ選手のプロフィール、使用しているラケットやウェア、ランキングの推移、ツアーでの成績をまとめていきます。

(2019,12,11更新)

スポンサーリンク

プロフィール

年齢28歳
生年月日1991年5月17日
イギリス
身長180cm
利き手
コーチディミトリー・ザビロフ
WTA公式サイト選手ページ

生まれはオーストラリアですが、2012年に国籍をイギリスに変更し現在はイギリスのプレーヤーとして活躍しています。

コンタ選手の現在のコーチは男子のトッププレイヤーであるワウリンカ選手のコーチも経験しているフランスのザビロフコーチ。

スポンサーリンク

使用しているラケットやウェア

ラケット

Babolat Pure Aero

 


2019年Newモデル! バボラ ピュアアエロ Babolat PURE AERO テニスラケット
 

【ラケットの主なスペック】

重さ318g
スウィングウェイト324g
ヘッドサイズ100
推奨テンション50-59ポンド
フレームの硬さ67
ガットパターン16本×19本

(市販されているモデルのスペック)

コンタ選手が使用しているラケットはBabolatの「Pure Aero」

ナダル選手が使用している事でも有名なシリーズで、スピン性能が非常に高く、パワーも出せるラケット。

コンタ選手は若手の頃から長くバボラのaeroシリーズを使用しています。

ウェア

コンタ選手が現在使用しているウェアはellesse

2018年まではAsicsのウェアを使用していましたが、2019年からellesseに変更。

試合ではサンバイザーを使用し、両手にリストバンドを着用するといったスタイルが多いです。

スポンサーリンク

ツアーでの成績

キャリアタイトル

キャリアタイトルは3勝

初タイトルは2016年に25歳で優勝したスタンフォード(プレミア)。

大会3シードで出場し、決勝では1シードで元世界1位のビーナス・ウィリアムズ選手にフルセットで勝利してツアー初タイトルを獲得しています。

また2017年には女子ではグランドスラムに次ぐグレードであるプレミアマンダトリーのマイアミで初のビッグタイトルも獲得。

決勝ではこちらも元世界1位であるウォズニアッキ選手に勝利。

シングルスタイトル1勝
グレード別
グランドスラム0
プレミアマンダトリー1
プレミア50
プレミア2
インターナショナル0
サーフェス別
ハード3
クレー0
グラス0

グランドスラムの成績

全豪オープンベスト4
全仏オープンベスト4
ウィンブルドンベスト4
全米オープンベスト8

グランドスラムの最高成績はベスト4

全豪、全仏、ウィンブルドンの3大会でベスト4入りした経験があり、全米オープンでもベスト8入りの経験はあります。

つまりグランドスラム全てでベスト8以上の好成績を残した選手となっています。

プレミアマンダトリーの成績

インディアンウェルズ4回戦
マイアミ優勝
マドリード2回戦
北京準優勝

プレミアマンダトリーでの最高成績は優勝

2017年のマイアミでプレミアマンダトリー初タイトルを獲得。

さらに2016年の北京でも準優勝を果たしています。

スポンサーリンク

ランキングの推移

キャリアハイの推移
トップ1002014年(23歳)
トップ502015年(24歳)
トップ202016年(25歳)
トップ102016年(25歳)
トップ52016年(25歳)
キャリアハイ|42017年(26歳)
ランキングの推移
2008685
2009360
2010247
2011308
2012156
2013114
2014148
201548
201610
20179
201837
スポンサーリンク

シーズン毎の主な成績

2013年

  • 中国の広州(インターナショナル)でツアー初のベスト8。
  • 翌週の寧波(インターナショナル)でもベスト8進出。

2014年

  • ツアー本戦ではほとんど勝利できず、ランキングも下降。
  • ただシーズン途中で一時的ではありましたが、初のトップ100入りを達成。

2015年

  • 予選から出場した全米オープンでグランドスラム初のベスト16入り。
  • プレミア5の武漢でベスト8入り。
  • プレミアのイーストボーン、インターナショナルのノッティンガムでもベスト8。
  • ランキングではトップ50入りを達成。

2016年

  • 全豪オープンでグランドスラム初のベスト4全米でもベスト16。
  • プレミアマンダトリーでは北京で準優勝、マイアミでベスト8。
  • プレミア5では武漢、カナダの2大会でベスト8。
  • 7月のスタンフォード(プレミア)でツアー初タイトルを獲得。
  • ランキングでは10月にトップ10入りを達成。

2017年

  • グランドスラムではウィンブルドンでベスト4、全豪でベスト8
  • プレミアマンダトリーではマイアミで優勝。初のビッグタイトル獲得。
  • シドニー(プレミア)でもタイトルを獲得。
  • 7月にはキャリアハイの4位を記録。

2018年

  • ノッティンガム(インターナショナル)で準優勝。
  • そのほかプレミア1つ、インターナショナル2つでベスト8以上。
  • ただ大きな大会ではあまり結果を残せず、一時ランキングは50位台に。

2019年

  • グランドスラムでは全仏オープンでベスト4全米、ウィンブルドンでベスト8と3大会で好成績。
  • プレミア5のローマで準優勝
  • インターナショナルではラバトで準優勝、アカプルコでベスト8。
  • 昨シーズンの不調から一転し、ツアー終盤にはトップ10目前までランキングを戻しました。

 

ではジョアンナ・コンタ選手のラケットやウェア、ランキングの推移については以上です。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

テニス 選手
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース