ラモスビノラス選手が使用しているラケットのスペックやウェア

 

スペインのアルベルト・ラモスビノラス(Albert Ramos-Vinolas)選手が使用しているラケットやシューズのスペック、ウェアの情報についてまとめていきます。

 

ラモスビノラス選手は2019年時点でラケットがBabolat(バボラ)、ウェアとシューズがJOMA(ホマ)を使用しています。

 

ラケット

Babolat Pure Drive

【市販されているラケットのスペック】

重さ317g
スウィングウェイト324g
ヘッドサイズ100インチ
長さ27インチ
推奨テンション50-59ポンド
ガットパターン16本×19本
フレームの硬さ71

ラモスビノラス選手が現在使用しているラケットはBABOLATの「PURE DRIVE」

プロ入り初期からこのPURE DRIVEシリーズを使用。

パワー、スピンともに高い性能を持った多くの選手に扱いやすく世界でも非常に人気のあるラケット。

若手の頃からずっとバボラのPURE DRIVEシリーズを使用しています。

シューズ

JOMA PRO

ラモスビノラス選手が使用しているシューズはJOMAのPROシリーズ。

以前はミズノのシューズを使用していましたが、2017年からJOMAに変更。

ウェア

ラモスビノラス選手が使用しているウェアはJOMA

以前はLACOSTEのウェアを着用していましたが、2017年頃からシューズと同様にJOMAに変更。

リストバンドはあまり付けている所は見たことがありません。

ヘッドタイをたまに着用しています。

 

ではラモスビノラス選手が使用しているラケット、シューズ、ウェアについては以上です。

 

ラモスビノラス選手に関連する記事はこちら。

 

その他テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

テニスラケット
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース