シャポバロフの錦織圭やトップ選手との対戦成績

カナダのデニス・シャポバロフ(Denis Shapovalov)選手の錦織圭との対戦成績や過去の対戦結果、トップ選手、日本人選手との対戦成績をまとめていきます。


(2019,8月更新)

シャポバロフと錦織圭のプロフィールや成績の比較

錦織圭シャポバロフ
身長178cm185cm
体重73kg75kg
プロ入り2007年(17歳)2016年(17歳)
初タイトル2008年(18歳)
トップ10入り2014年(24歳)
トップ5入り2014年(24歳)
グランドスラム
最高成績
準優勝ベスト16
マスターズ
最高成績
準優勝(4回)ベスト4(3回)

身長差は7cmとそこまで大きな差はありません。

シャポバロフ選手はまだ若手ということもあり、やや細めな体格なので身長に対して体重は軽いです。

ツアーでの成績はキャリア暦の差が10年近くある事を考えると、シャポバロフ選手は非常に良い成績を残していると言えますね。

特にマスターズでのベスト4入り3回は錦織選手がこの年齢の時にはまだ達成できていませんでした。

 

錦織圭とシャポバロフの対戦成績

 

この投稿をInstagramで見る

 

Great hit with @keinishikori at @imgatennis and a great prep week overall with my team 💪💪

Denis Shapovalovさん(@denis.shapovalov)がシェアした投稿 –

対戦成績

シャポバロフ(1勝
錦織圭(1

過去の対戦結果

大会勝者スコア
2018アカプルコ
500・ハード)
シャポバロフ67 63 61
2018ワシントン
(500・ハード)
錦織圭76 63

コートサーフェス別

次にコートサーフェス別の対戦成績を見ていきます。

ハードクレーグラス
錦織圭
100
 シャポバロフ100

ハードでの対戦のみで1勝1敗。

マッチセット数別

次はマッチセット数別の対戦成績。

5セット3セット
錦織圭01
シャポバロフ01

これまでの対戦は全て3セットマッチ。

シャポバロフ選手はまだ5セットマッチの試合をそれほど多くこなしているわけではないので未知数ですが、錦織選手は5セットマッチの勝率が7割を超えているほど得意としているので、そこを考えるとやや錦織選手が有利だと思います。

タイブレーク、フルセット、決勝戦など

次は接戦の時やプレッシャーがかかる状況での対戦成績を調べていきます。

タイブレークを
取った回数
フルセットマッチ決勝での対戦
錦織圭2回00
シャポバロフ0回10

これまでにあったタイブレークは2回とも錦織選手、フルセットマッチはシャポバロフ選手が勝利しています。

スポンサーリンク

シャポバロフ選手のビッグ4やトップ選手との対戦成績一覧

ビッグ4やトップ選手との対戦成績をまとめていきます。

ビッグ4

ビッグ41勝4敗20%
ロジャー・フェデラー0勝1敗0%
ラファエル・ナダル1勝1敗50%
ノバク・ジョコビッチ0勝2敗0%
アンディ・マレー0勝0敗-%

マレー選手以外とは対戦があり、2017年のロジャーズカップでナダル選手に勝利したのが対ビッグ4初勝利。

トップ選手(キャリアハイが5位以内)

スタン・ワウリンカ1勝1敗50% 
マリン・チリッチ1勝1敗50%
グリゴール・ディミトロフ0勝1敗0%
アレクサンダー・ズベレフ0勝3敗0%
ミロシュ・ラオニッチ1勝1敗50
ファン・マルティン・デルポトロ1勝2敗33% 
トマーシュ・ベルディヒ2勝1敗67% 
ドミニク・ティエム0勝2敗0%
ジョー・ウィルフリード・ツォンガ1勝1敗50%
ケビン・アンダーソン0勝1敗0%
ステファノス・チチパス2勝1敗67%
ダニール・メドベージェフ2勝1敗67%

これらのトップ選手達とは全員と対戦した経験があり、そのうち半分以上の選手からは勝利をあげています。

ランキングはまだそこまで高くないシャポバロフ選手ですが、これだけのトップ選手相手にこの成績は驚異的ですね。

まとめ

  • 錦織選手とシャポバロフ選手の対戦成績は1勝1敗
  • ナダル選手に勝利した経験あり
  • トップ選手との成績はかなり良い

2016年にプロ入りをしてその翌年の2017年から大きく話題になった選手なので、もう活躍し始めてからだいぶ時間がたったイメージがありますが、実際はまだ20歳になったばかり。

この若さでそれだけの活躍を見せているので、今後はますます期待ができますね。

特にトップ選手相手にこれだけの成績を残しているのはトップで通用する実力がある事をはっきりと証明しています。

 

ではシャポバロフ選手の錦織圭やトップ選手との対戦成績については以上です。

ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

その他テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

テニス
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース