2019年にフェデラーが使用しているラケット・ウェア・シューズ

 

この記事では2019年にロジャー・フェデラー選手が使用しているラケットやウェア、シューズについての情報をまとめていきます。

 

ラケット|Wilson Pro Staff RF97

 



【予約品】テニスラケット ウイルソン(Wilson)プロスタッフ RF97 オートグラフ ブラック イン ブラック 2019(PRO STAFF RF97 Autograph BLACK in BLACK 2019)WRT73141S+ ※フェデラー使用モデル
 

【ラケットの主なスペック】

重さ357g
スウィングウェイト335g
ヘッドサイズ97インチ
長さ27インチ
テンション50-60ポンド
フレームの硬さ68

2019年にフェデラー選手が使用しているラケットはウィルソンのプロスタッフシリーズで「Pro Staff RF97 Autograph Black

このラケットはフェデラー選手のために特別に作られたもので、フェデラー選手自身も設計に大きく関わっています。

重さに関してはラケット自体の重さも357gとかなり重いですが、スウィングウェイトが335gとかなり重いので上級者向け

スウィングウェイトが重いラケットは当たり負けしにくく高いパワーを出せますが、早いテンポのラリーになると安定させるのが難しくなります。

ヘッドサイズに関しては97インチとやや小さく、中・上級者向け

全体的に考えるとこのラケットは上級者のプレーヤーに向いているラケットになります。

ラケットカラーは黒。ほぼ全てが黒で統一されている現在では珍しいデザインのラケットです。

シューズ|Nike Air Zoom Vapor X



【14000円均一】【よりどり3個で送料無料】NIKE(ナイキ)メンズコートエアズーム ヴェイパーX HC オールコートテニスシューズホワイト×ブラックAA8030103【19☆】●●
 

サイズ25.0cm~30.0cm
横幅普通
対応コートハード、クレー、オムニ
重さ385g

フェデラー選手の使用しているシューズはNIKEの「Air Zoom Vapor X」

ハード、クレー、オムニ、全てのコート対応。

軽量さと耐久性を備えたシューズとなっており、急激な方向転換にもしっかりと対応します。

カラーは黒と白で少し独特な柄が入っています。

ウェア|UNIQLO

フェデラー選手は2018年のウィンブルドンからUNIQLOのウェアを使用。

このウェアはUNIQLOのいろんな商品にも使用されている「ドライEX」で、非常に通気性が良いです。

 

 

その他テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

テニスラケット
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース