【ワンピース】 9巻(第72話~第81話:アーロンパーク) あらすじと感想

こんにちは~ケイです。

 

今回はワンピース第9巻のあらすじと感想です。

 

 

主要登場人物

  • モンキー・D・ルフィ(麦わらの一味・ゴムゴムの実)
  • ロロノア・ゾロ(麦わらの一味の戦闘員)
  • ナミ(アーロン一味幹部)
  • ウソップ(麦わらの一味の狙撃手)
  • サンジ(麦わらの一味のコック)

 

  • アーロン(アーロン一味船長 ノコギリザメの魚人 懸賞金2000万ベリー)
  • ハチ(アーロン一味幹部 タコの魚人)

 

  • ベルメール (ナミの母親)
  • ゲンゾウ(ココヤシ村の駐在)
  • ノジコ(ナミの義姉)
  • ジョニー、ヨサク(賞金稼ぎ)

 

ストーリー展開

  • ウソップがアーロンに捕まる。
  • ルフィ、サンジ、ヨサクが島に到着
  • ナミにやられたと思っていたウソップが、実はナミに助けられていた
  • ノジコからナミの過去についての話を聞く
  • ナミがアーロンに裏切られる
  • ルフィがブチ切れて、戦闘開始!!

 

アーロンは相当悪い奴

 

アーロン許せない!!

9巻を読んでの感想はとにかくこれにつきます!

ナミの過去がこんなにもつらいものだったなんて・・・

ただ最後にはついにナミがルフィに助けを求めてくれました!

名シーンの一つです。本当に感動します。

 

次巻からアーロン一味VS麦わらの一味が開始です

 

あと今回アーロンの懸賞金が発表されました。確かバギーが1500万、クリークが1700万くらいの懸賞金だったような気がします。なので今回のアーロンの2000万はそんなに高くないと思うかもしれませんが、ココヤシ村での件については政府に知られていませんので、このことが知られていたら懸賞金はもっと高くなっていたと思います。

 

実際に魚人は人間の10倍の力があるので単純に戦闘力だけで考えてもバギーやクリークとは格が違うと思います。

 

そんな魚人たちと麦わらの一味は戦っていくわけですが、ルフィ、ゾロ、サンジ、についてはもともと人間離れした戦闘力を持っているためなんとかなると思います。ただウソップは大丈夫なのか・・笑

 

そんな感じで9巻については以上です。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!!
ワンピース関連

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ONE PIECE ワンピース 9巻 / 尾田栄一郎
価格:421円(税込、送料別) (2016/10/24時点)

 

ONEPIECE
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース