【女子テニス】A・ケルバー|ランキングや対戦成績などの選手情報

 

こんにちは、ケイです。

今回はドイツの女子テニスプレイヤーであるアンゲリク・ケルバー選手について、プロフィール、ランキング、使用しているラケット、大坂なおみ選手やトップ選手との対戦成績などをまとめていこうと思います。

(2018,10,20更新)

ケルバー選手のプロフィール

年齢30歳
生年月日1998年1月18日
ドイツ
身長173cm
利き手
バックハンド両手
プロ転向2003年(15歳)
コーチウィム・フィセッテ

使用しているラケット・ウェア・シューズ

ラケットYONEX VCORE SV 100
ラケットバッグYONEXプロシリーズ(9パック、ブラック)
ウェアadidasレディースフォールバリケードドレス
adidasレディースフォールバリケードジャケット
シューズadidasadidas adizero Ubersonic 3 Grey

使用しているラケットはヨネックスのVコアシリーズです。

【対象期間リピート購入で最大1,000ポイント※要エントリー】[ヨネックス テニス ラケット]Vコア エスブイ100/VCORE SV100(VCSV100)

キャリア獲得賞金や勝敗

キャリア獲得賞金$26,852,841(約29億5300万円)
勝敗594勝309敗(勝率65%)

キャリア獲得賞金は日本円で約29億円5300万円です。

キャリア通算で594勝しており、600勝までもう少しとなっていますね。

このうちのグランドスラムでの勝敗は98勝41敗です。

テニス選手としての経歴や成績

キャリアタイトル

シングルスタイトル12勝
カテゴリー別
グランドスラム3
プレミアマンダトリー0
プレミア50
プレミア7
インターナショナル2
サーフェス別
ハード6
クレー4
グラス2
初タイトル2012年(24歳)
初グランドスラムタイトル2016年(28歳)

初タイトルは2012年に24歳で優勝したコペンハーゲン(インターナショナル)です。

グランドスラムでの初タイトルは、2016年に28歳で優勝した全豪オープンとなっています。

サーフェスを見ると、ハードでのタイトルが最も多いですが、クレーやグラスでも2勝以上できているので、ケルバー選手はどんなサーフェスでも活躍できる選手であると言えます。

ランキングの推移

キャリアハイの推移
トップ1002007年(19歳)
トップ502010年(22歳)
トップ302011年(23歳)
トップ202012年(24歳)
トップ102012年(24歳)
トップ52012年(24歳)
3位2016年(28歳)
2位2016年(28歳)
1位2016年(28歳)
キャリアハイ|12016年(28歳)
ランキングの推移
2003442
2004293
2005322
2006172
200788
2008100
2009117
201046
201132
20125
20139
20149
201510
20161
201721

初めてトップ100入りを果たしたのは19歳の時でしたが、その後しばらくは100位前後を行ったり来たりする時期が続きます。

しかし2011年の全米オープンベスト4という成績もあり、その頃から一気にランキングを上げていきます。

2012年には初タイトル獲得や、ウィンブルドンでのベスト4もあり、トップ5入り。

その後もトップ10で活躍を続け、2016年には全豪オープンと全米オープンの2つのグランドスラムで優勝を果たし、ランキング1位達成。

グランドスラムの最高成績

 全豪オープン優勝
 全仏オープンベスト8
 ウィンブルドン優勝
 全米オープン優勝

生涯グランドスラム達成まであとは全仏オープンの優勝だけですが、全仏ではベスト8が最高成績となっています。

プレミアマンダトリーの最高成績

 インディアンウェルズベスト4
 マイアミベスト4
 マドリード3回戦
 北京3回戦

プレミアマンダトリーでの最高成績はインディアンウェルズとマイアミのベスト4で、優勝はまだなく、準優勝もありません。

大坂なおみやトップ選手との対戦成績

大坂選手との対戦成績

A・ケルバー3勝
大坂なおみ
1勝

大坂選手との対戦成績は3勝1敗と勝ち越しています。

サーフェス別でだとハードで2勝1敗、グラスで1勝0敗となっています。

大会コートスコア
2018ウィンブルドン
(グランドスラム)
グラス62 64
2017北京
(プレミアマンダトリー)
ハード62 75
2017東京
(プレミア)
ハード63 64
2017全米オープン
(グランドスラム)
ハード36 16

大坂選手についての情報はこちら。

大坂なおみ|プレースタイルやランキング【テニス】

トップ選手との対戦成績

A・ケルバー32勝
トップ選手
35勝

ケルバー選手とトップ選手との対戦成績は32勝35敗で、勝率は47%です。

対戦成績が良いのはプリスコワ選手、悪いのはセレナ選手となっています。

ただ全体を見ても非常に拮抗した対戦成績になっているのがわかります。

名前対戦成績勝率
S・ウィリアムズ3勝6敗33%
M・シャラポワ4勝4敗50%
S・ハレプ3勝5敗38%
C・ウォズニアッキ7勝8敗46%
K・プリスコワ7勝4敗63%
G・ムグルッサ3勝5敗38%
V・ウィリアムズ5勝3敗62%

ではケルバー選手については以上です。ここまで読んでくださってありがとうございました。


こちらも合わせてどうぞ。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

 

テニス観戦するならWOWOWで。グランドスラムはもちろん、マスターズ、ATP500、ATP250のライブ配信も!

WOWOW_新規申込