【ワンピース】 5巻(第36話〜第44話:シロップ村〜バラティエ) あらすじと感想

こんにちは~ケイです。

 

今回はワンピース第5巻のあらすじと感想です。

 

主要登場人物

  • モンキー・D・ルフィ(麦わらの一味・ゴムゴムの実の能力者)
  • ロロノア・ゾロ(麦わらの一味・剣士)
  • ナミ(海賊専門の泥棒)
  • ウソップ(麦わらの一味・狙撃手)
  • クロ(元クロネコ海賊団船長)
  • ジャンゴ (クロネコ海賊団船長)
  • ブチ (クロネコ海賊団)
  • カヤ(屋敷のお嬢様)
  • タマネギ、ピーマン、ニンジン (ウソップ海賊団)
  • ジョニー、ヨサク(賞金稼ぎ)
  • サンジ(バラティエ・副料理長)
  • ゼフ(バラティエ・料理長)
  • フルボディ(海軍本部大尉)

ストーリー展開

  • ゾロがブチに再び勝利する
  • ゾロがウソップを連れてジャンゴを追いかける
  • ルフィVSクロが始まる
  • クロの過去の回想シーンでクロを捕まえたのは2巻で登場したモーガン大佐であることがわかる
  • クロが必殺技「杓死」を発動するが、それを破り「ゴムゴムの鐘」でルフィが勝利
  • ウソップもジャンゴに火薬星を当てて勝利
  • ウソップ海賊団が解散する
  • ウソップが麦わらの一味に入り、カヤからゴーイングメリー号を貰う。
  • 賞金稼ぎのヨサクとジョニーが登場
  • 麦わらの一味が会場レストランバラティエに到着
  • サンジ、ゼフが登場

 

4人目の仲間!!

 

ついにクロネコ海賊団との決着がつきました。

最後までしびれる展開で、特にクロが杓死を発動したシーンでルフィが「お前は仲間をなんだと思ってるんだ!」といったところが最高にかっこよかったです!

やっぱルフィ良いですわ~

現実にこんな人がいたら弟子入りさせてほしいです 笑

 

ウソップ海賊団の解散のシーンはうるっときましたね〜・・

この5巻で一番感動したシーンです! 泣

 

そしてついに正式にウソップが麦わらの一味に入りました!これで4人目の仲間ということになりますね!

あとルフィが誰かを仲間に誘う時の言い方が、なんかすごい好きです!

 

 

そして舞台は海上レストラン「バラティエ」へ。

 

最初に登場したこのレストランの副料理長であるサンジという男!

この男明らかに常軌を逸しています!

なんと海軍本部の大尉をボコボコにしてしまったのです!

 

[ちなみに、海軍の階級システムで本部と支部では実質3階級くらいの差があります。例えると、2巻で出てきたモーガン大佐は支部の大佐で、今回出てきたフルボディは本部の大尉です。普通に階級だけ見れば大尉より大佐のほうが3階級上になります(大尉-少佐―中佐―大佐)。しかし、本部のほうが力が強いのは明らかで、本部は支部より3階級上となるので、フルボディは支部に行ったら大佐になるというわけです。]

 

 

ただ極度の女好き 笑

また濃いキャラが出てきましたねw

 

 

とまあ5巻についてはこんな感じです。

 

では、ここまで読んでくださってありがとうございました!!
ワンピース関連

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】尾田 栄一郎 ONE PIECE 第5巻
価格:181円(税込、送料別) (2016/10/24時点)

 

ONEPIECE
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース