【ワンピース】38巻(第358話~第367話:ウォーターセブン)|あらすじ・感想・考察

こんにちは~ケイです。

 

今回はワンピースの38巻のあらすじと感想です。あらすじと感想ではありますが、ワンピースをより深く読むために重要だと思った情報や僕なりの考察も書いていきます。

 

「ここは伏線だったのか〜、こことここはこう繋がっていたのか〜」など先の展開も知っているということを前提で書いていくのでネタバレをがっつり含みます。

 

 

主要登場人物

  • 麦わらの一味
    • モンキー・D・ルフィ(麦わらの一味の船長 ゴムゴムの実 懸賞金1億ベリー)
    • ロロノア・ゾロ(麦わらの一味の戦闘員 懸賞金6000万ベリー)
    • ナミ(麦わらの一味の航海士)
    • ウソップ(麦わらの一味の狙撃手)
    • サンジ(麦わらの一味のコック)
    • トニートニー・チョッパー(麦わらの一味の船医 ヒトヒトの実)
    • ニコ・ロビン(麦わらの一味の考古学者 ハナハナの実 懸賞金7900万ベリー)
  • ウォーターセブン
    • フランキー(フランキー一家の棟梁)
    • ココロ(シフトステーション駅長)
    • チムニー(ココロの孫)
    • ゴンべ(猫みたいなウサギ )
    • ヨコヅナ(大きいカエル)
    • アイスバーグ(ウォーターセブン市長、ガレーラカンパニー社長)
    • パウリー(1番ドック職長)
    • ピープリー・ルル(1番ドック職長)
    • タイルストン(1番ドック職長)
    • トム(トムズワーカーズ社長 コンゴウフグの魚人)
  • 世界政府
    • ルッチ(CP9 ネコネコの実「レオパルド」)
    • カク(CP9)
    • カリファ(CP9)
    • ブルーノ(CP9 ドアドアの実)
    • シェリー(CP6の諜報部員)
    • スパンダム(CP9長官)
  • 海軍
    • Tボーン(海軍本部大佐)

 

ストーリー展開

  • フランキーとついでにウソップもCP9に捕らえられてしまう
  • サンジは一人海列車に潜入し戦闘開始
  • ルフィ・ゾロがようやく見つかり、一行は海列車を追いかけることに

 

サンジは何かと別行動が多い

 

今思えばサンジは今まで何度も一味とは少し別行動をするという場面がありました。

リトルガーデン編

サンジ以外の一味はMr3などのバロックワークスの幹部たちと戦闘をしていたわけですが、サンジはその争いには加わらず、一人Mr3のアジトへ行きクロコダイルと電話をしていました。この時サンジがうまく話をしたおかげで一味はアラバスタへのエターナルポースを手に入れ、ログについての問題を解決することができました。

 

アラバスタ編

ルフィたちがクロコダイルの罠にはまって牢獄に入れられてしまった時は、サンジとチョッパーが別行動を取っており、サンジの見事に考えられた作戦でルフィたちを檻から助け出しました。

ここでも牢獄のある部屋が水に浸かる寸前というかなり危険な状態でやばかったですね 笑

 

空島編

ナミが一人エネルに連れられどうしようもない状況になってしまった時も、サンジはウソップとともにナミの救出に向かいます。

ロギア系の能力であったエネルに対しては、この時のサンジではどうあがいても勝てません。しかしここでもサンジは機転を聞かせ、船の動力を壊すという作戦に出て見事にナミを救出します。

 

こうしてみると一味のピンチにはいつもサンジが駆けつけてくれていたんですね〜

 

そして今回も同様にルフィ、ゾロが敗北しどうしようもなくなった状況でもサンジは冷静に頭を使い起死回生の一手を打ちます。ウォータセブン編でサンジが果たした役割はとてつもなく大きいものでした。

 

 

ではワンピースの38巻については以上です!ここまで読んでくださってありがとうございました!!

 

ワンピース関連の記事

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ONE PIECE-ワンピース 38巻
価格:422円(税込、送料別) (2017/2/16時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワンピース ONEPIECE 全巻 コミックセット 1-81巻+おまけ2冊付き(零+千)計83冊セット 尾田栄一郎 集英社 少年ジャンプ【全巻セット】【中古】中古コミック 0824楽天カード分割 02P01Oct16
価格:15680円(税込、送料別) (2016/10/25時点)

 

 

ONEPIECE
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース

コメント