【ワンピース】26巻(第237話〜第246話:スカイピア)あらすじと感想

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは~ケイです。

今回はワンピースの26巻(第237話~第246話:スカイピア)のあらすじと感想です。

あらすじと感想ではありますが、ワンピースをより楽しむために重要だと思った情報や、僕なりの考察があればそれも書いていくのでネタバレをがっつり含みます

ONEPIECE|あらすじ・感想・考察
各巻のあらすじ・感想・考察 1巻(第1話~第8話:ココヤシ村) 2巻(第9話~第17話:オレンジの町) 3巻(第18話~第26話:シロップ村) 4巻(第27話~第35話:シロップ村) 5巻(第36話~第44話:バラティエ) 6巻(第45話~...

主要登場人物

麦わらの一味

モンキー・D・ルフィ 船長
ゴムゴムの実
懸賞金1億ベリー
ロロノア・ゾロ 戦闘員
懸賞金6000万ベリー
ナミ 航海士
ウソップ 狙撃手
サンジ コック
トニートニー・チョッパー 船医
ヒトヒトの実
ニコ・ロビン 考古学者
ハナハナの実
懸賞金7900万ベリー

スカイピア

ガンフォール 空の騎士
コニス スカイピアの住人
パガヤの娘
パガヤ スカイピアの住人
コニスの父親
マッキンリー スカイピア警察
ホワイトベレー部隊 隊長

神の軍団

サトリ 神官
玉の試練

収録話とタイトル

原作話 タイトル アニメ話
第237話 “上空にて” 第153話

第160話

第238話 “天国の門”
第239話 “エンジェルビーチ”
第240話 “ダイアル・エネルギー”
第241話 “天の裁き”
第242話 “第2級犯罪者”
第243話 “試練”
第244話 “SOS”
第245話 “神の島の冒険”
第246話 “迷いの森の神官サトリ”

あらすじ

  • 麦わらの一味は空島「スカイピア」に到着
  • スカイピアの住人であるコニスとパガヤに出会う
  • 一味は入国料を払っていないという罪で犯罪者になり、さらに罪を重ね第2級犯罪者になる
  • ゾロ、ナミ、チョッパー、ロビンが船ごと神の島である「アッパーヤード」に連れ去られる
  • ルフィ、ウソップ、サンジは救出のため「アッパーヤード」へ
  • ルフィ、ウソップ、サンジ VS 神官サトリ開始

感想・まとめ・考察

空島「スカイピア」への到達手段

ONE PIECE 第26巻 著者:尾田栄一郎 集英社

ついに麦わらの一味は空島へ到達し、空島はルフィ達のいた海から上空1万mに存在する島です。

そしてガンフォールが説明していますが、空島「スカイピア」へ到達する手段は「ハイウエストの頂」から島を1つか2つ経由して来る方法が一般的とのこと。

これはまだ明らかになっていませんが、「ハイウエストの頂」と言っている事から、かなり高い山から上空へ行き、そこから他の空島をいくつか経由するといった感じだと思います。

ただそちらのルートでは船員全員が空島へ到達することは出来ず、確実に何人かは犠牲が出るという大きなデメリットがあります。

その点、突き上げる海流(ノックアップストリーム)を利用すれば、全員死ぬ可能性もありますが成功すれば全員が生きて空島へ到達する事が可能です。

「海雲」と「島雲」、「海楼石」の秘密

ONE PIECE 第26巻 著者:尾田栄一郎 集英社

第240話でパガヤがさらっと重要そうな説明をしています。

まず空島には2種類の雲があり、一つは普通の海と同じように船で進む「海雲」で、もう一つは上に乗っても落ちることは無く歩くことが可能な「島雲」です。

そしてこの2つの雲は「パイロブロイン」という物質の密度の差によってそれぞれ形成されます。

また、この「パイロブロイン」は海と同じエネルギーを持つと言われる「海楼石」に含まれている成分でもある事がここで判明。

ただこの「パイロブロイン」が含まれる島雲に触れても、ルフィやロビンが特に何も影響を受けていません。

「海楼石」に含まれる「パイロブロイン」の密度が相当高いのか、それとも「パイロブロイン」自体には海のエネルギーを発生させる力が無いのかはまだ分かりませんが気になります。

見聞色の覇気である「心綱」

ONE PIECE 第26巻 著者:尾田栄一郎 集英社

第246話で神官のサトリが相手の動きを読む「心綱(マントラ)」という力を使います。

この力は後にレイリーの説明によって「見聞色の覇気」であったと説明されます。

ワンピースの作中ではっきりと覇気の力が登場したのはここが最初です。

覇気はかなり長期間の鍛錬をしてようやく習得できるほどの力で、4神官は全員が見聞色の覇気を使いこなしています。

4神官がどうやって覇気を習得したかは不明ですが、おそらくここまでの覇気の習得には教えてくれる人が必要です。

普通に考えればそれがエネルだと思いますが、そもそも元々エネル達がいた空島「ビルカ」でも覇気を習得できるほどのレベルの人がいたという事にもなりそうです。

 

とまあそんな感じで26巻についてはこんなところです!

ここまで読んでくださってありがとうございました!!

 

【ワンピース】27巻(第247話〜第255話:スカイピア)あらすじと感想
こんにちは~ケイです。 今回はワンピースの27巻のあらすじと感想です。 あらすじと感想ではありますが、ワンピースをより楽しむために重要だと思った情報や、僕なりの考察があればそれも書いていくのでネタバレをがっつり含みます。 主要登場人物 麦わ...
ONEPIECE|あらすじ・感想・考察
各巻のあらすじ・感想・考察 1巻(第1話~第8話:ココヤシ村) 2巻(第9話~第17話:オレンジの町) 3巻(第18話~第26話:シロップ村) 4巻(第27話~第35話:シロップ村) 5巻(第36話~第44話:バラティエ) 6巻(第45話~...
DMM TVならワンピースのアニメが最新話まで見放題!
ONEPIECE
スポンサーリンク
シェアする
ケイをフォローする
ぼくのひとりごと