【ATP250 ストックホルム】2019年のドローや結果|ストックホルムオープン

2019年10月14日〜20日にかけてスウェーデン・ストックホルムで行われる男子テニスツアー大会でATP250の「ストックホルムオープン」のドローや結果、出場選手、注目選手などをまとめていきます。

2019年のストックホルムオープンには日本人選手では西岡良仁選手が本選から、杉田祐一選手が予選から出場する予定になっています。

【男子テニスツアー大会のグレード】

グランドスラム
マスターズ(ATP1000)
ATP500
ATP250

ATP250 ストックホルム 2019年の出場選手・注目選手

出場選手一覧

本戦に出場する選手一覧です。ドローサイズは32で上位4シードは1回戦免除。

  • Q=予選勝者
  • WC=ワイルドカード(主催者推薦)
  • PR=プロテクトランキング(一時的にランキングを落としている選手の救済措置)
  • LL=ラッキールーザー(本戦に欠場者が出た時に予選決勝で敗退した選手の繰り上がり)

 

 選手
1ファビオ・フォニーニ
2グリゴール・ディミトロフ(WC)
3テイラー・フリッツ
4デニス・シャポバロフ
5パブロ・カレーニョブスタ
6 フェルナンド・ベルダスコ
7ダニエル・エバンス
8サム・クエリー
9ラドゥ・アルボット
10ライリー・オペルカ
11キャスパー・ルード
12フィリップ・クライノビッチ
13パブロ・アンドゥハル
14
ジョアン・ソウザ
15ステファノ・トラバクリア
16マートン・フチョビッチ
17ジョン・ミルマン
18西岡良仁
19コランタン・ムーテ
20ブレイデン・シュナー
21ヤンコ・ティプサレビッチ
22バーナード・トミック
23エリアス・ウマー(WC)
24ミカエル・ウマー(WC)
25トミー・ポール(Q)
26アレクセイ・ポピリン(Q)
27セドリック・マルセル・ステベ(Q)
28デニス・ノバク(Q)
杉田祐一(LL)
オスカー・オッテ(LL)
ジャンルカ・メジャー(LL)

 

注目選手

リュカ・プイユ

今年の全豪オープンでグランドスラム初のベスト4入りを果たした元トップ10プレイヤーのリュカ・プイユ選手。

全豪以降は不調が続きましたが、グラスシーズン以降徐々に調子を戻し、シンシナティ(1000)ではベスト8、メス(250)ではベスト4といい成績を残しています。

昨年のこの大会は1回戦で敗退。

デニス・シャポバロフ

2年前に18歳で早くもトップ50入りを果たしそれ以降このランキングをキープしているデニス・シャポバロフ選手。

今年の3月にはトップ20入りも果たし、大きな大会での上位進出は少ないですが安定して結果を残しています。

グラスシーズンは早期敗退がありましたが、北米シーズン以降は簡単に負けてしまうことがほとんどなく良いテニスを続けています。

キャスパー・ルード

今年の2月に初めてトップ100入りしたノルウェーの20歳、キャスパー・ルード選手。

クレーでの成績が良かったですが、最近はハードでもツアーレベルで勝てるようになってきて、9月のサンクトペテルブルク(250)ではベスト8にも残っています。

ATP250 ストックホルム 2019年のドローと結果

ドローが発表されたら以下にリンクを貼ります。(ドローは10月12日~13日頃に発表)

ストックホルムオープン 2019 シングルス ドロー(ATPTOUR.COM)

日本人選手の1回戦~2回戦のドローと結果

西岡良仁

西岡選手の1回戦の対戦相手はモルドバのアルボット選手。対戦成績は0勝1敗と負け越し。

勝ち上がると次は3シードでアメリカの若手フリッツ選手との対戦となります。フリッツ選手には昨年のATP250ロスカボスで勝利しているため1勝0敗で勝ち越し。

【結果】

  • 1回戦でアルボット選手に1セットダウンからの逆転で勝利。
  • 2回戦でアメリカの若手、フリッツ選手にストレートで勝利。これで対戦成績は2勝0敗とし、今シーズン3度目のツアーベスト8入り。

杉田祐一

ウマー(WC)杉田祐一(LL)
76 62
杉田祐一(LL)
76 64
杉田祐一(LL)
トラバクリアトラバクリア
75 46 64
オペルカ【6

予選決勝でオーストラリアのポピリン選手にフルセットで敗れましたが、本戦に欠場者が出たためラッキールーザーで本戦入り。

【結果】

  • 1回戦でワイルドカードで出場のスウェーデンの23歳、エリアス・ウマー選手に勝利。ツアーレベルでは今シーズン初勝利。
  • 2回戦でイタリアのトラバクリア選手に勝利。昨年のATP500ハレ以来のツアーベスト8進出。

1回戦〜2回戦のシードダウンなどの注目結果

【1回戦の注目結果】

  • イタリアのトラバクリア選手が6シードのオペル課選手に勝利。

【2回戦の注目結果】

  • アメリカのクエリー選手が2シードのディミトロフ選手に勝利。
  • 日本の西岡良仁選手が3シードのフリッツ選手に勝利。
  • セルビアのクライノビッチ選手が8シードのエバンス選手に勝利。

準々決勝〜決勝のドローと結果

【準々決勝の結果】

  • 日本の杉田選手が元世界8位で今シーズンで引退を表明しているティプサレビッチ選手にフルセットで勝利。2017年のATP250成都以来のツアーベスト4進出。
  • カナダのシャポバロフ選手が予選上がりのステベ選手にストレートで勝利。
  • セルビアのクライノビッチ選手が日本の西岡選手に勝利。
  • 8シードのカレーニョブスタ選手がアメリカのクエリー選手に1セットダウンからの逆転で勝利。

【準決勝の結果】

  • カナダのシャポバロフ選手が日本の杉田選手にストレートで勝利。意外にもツアー初の決勝進出。
  • セルビアのクライノビッチ選手が5シードのカレーニョブスタ選手に1セットダウンからの逆転で勝利。ツアー3度目の決勝進出。

【決勝の結果】

  • カナダのシャポバロフ選手がセルビアのクライノビッチ選手にストレートで勝利。ツアー初タイトルを獲得。

日程

日程ラウンド開始時間
現地(日本)
10月14日(月)1回戦
12:00~(19:00~)
10月15日(火)1回戦
12:00~(19:00~)
10月16日(水)
2回戦12:00~(19:00~)
10月17日(木)2回戦12:00~(19:00~)
10月18日(金)準々決勝12:00~(19:00~)
10月19日(土)準決勝15:00~(22:00~)
10月20日(日)
決勝15:00~(22:00~)

 

ストックホルムオープンに関する記事はこちら。

 

その他テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

テニス結果
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース