【ATP250 キッツビュール】2019年のドローや結果|ゼネラリオープン

2019年7月29日〜8月3日にかけてオーストリア・キッツビュールで行われる男子テニスツアー大会でATP250「ゼネラリ・オープン」のドローや結果、出場選手、注目選手、会場情報などをまとめていきます。

2019年のゼネラリ・オープンには日本人選手では予選にダニエル太郎選手が出場する予定です。

ダニエル太郎選手は同週にメキシコで開催されるATP250ロスカボスの本戦に出場することになりました。

ATP250 キッツビュール 2019年の出場選手や注目選手

出場選手一覧

本戦に出場する選手一覧です。ドローサイズは32。

  • Q=予選勝者
  • WC=ワイルドカード(主催者推薦)
  • PR=プロテクトランキング(一時的にランキングを落としている選手の救済措置)
  • LL=ラッキールーザー(本戦に欠場者が出た時に予選決勝で敗退した選手の繰り上がり)
 選手
1ドミニク・ティエム
2 ドゥシャン・ラヨビッチ 
3フェルナンド・ベルダスコ
4パブロ・クエバス
5 ジョアン・ソウザ
6マートン・フチョビッチ
7レオナルド・メイヤー
8 ロレンゾ・ソネゴ
9フィリップ・クライノビッチ
10パブロ・カレーニョブスタ
11マルティン・クーリザン
12マルコ・チェッキナート
13フェデリコ・デルボニス
14
リシャール・ガスケ
15キャスパー・ルード
16フィリップ・コールシュライバー
17 ロベルト・カルバレス・バエナ
18ジェレミー・シャルディ
19 アルベルト・ラモスビノラス
20 トーマス・ファビアーノ
21ヨゼフ・コバリク(PR) 
22セバスチャン・オフナー(WC)
23デニス・ノバク(WC)
24ユーリ・ロディノフ(WC)
25ルーカス・ミドラー(Q)
26ギエルモ・ガルシアロペス(Q)
27ヒューゴ・デリエン(Q)
28マティアス・バッキンガー(Q)

注目選手

ドミニク・ティエム

今大会唯一のトップ10出場者で地元オーストリア勢であるドミニク・ティエム選手。

近年クレーでは驚異的な活躍を見せており、時期クレーキングになってもおかしくはない存在。

ここキッツビュールでは2014年の準優勝が最高成績。

ATP250ですが地元開催かつクレーの大会という事で今年も参戦。

ドミニク・ティエム|プレースタイルや戦績

フィリップ・コールシュライバー

過去この大会で2度の優勝を果たしているドイツのベテラン、フィリップ・コールシュライバー選手。

2015年と17年に優勝しており、15年には準決勝で第1シードのティエム選手に勝利、17年には準決勝で第2シードのフォニーニ選手に勝利し、どちらの大会も上位シードを撃破しての優勝となっています。

35歳とかなりのベテラン選手ですが、素晴らしい活躍を続けています。

フィリップ・コールシュライバー|プレースタイルと錦織圭との対戦成績

マルティン・クーリザン

昨年予選から勝ち上がり2回戦ではティエム選手を破り優勝したスロバキアのマルティン・クーリザン選手。

クレーを非常に得意とする選手でこれまでに獲得した6つのタイトルのうち4つがクレー。

2016年にはATP500・ハンブルクでも優勝しています。

マルティン・クーリザン|プレースタイルや対戦成績まとめ

キャスパー・ルード

今シーズンクレーの大会で好成績を残しているノルウェーの若手、キャスパー・ルード選手。

4月のATP250ヒューストンでツアー初の準優勝、その他にも2月のATP500リオでベスト8、ATP250サンパウロでベスト4。

全仏オープンでも2回戦で29シードのベレッティーニ選手に勝利してグランドスラム初の3回戦まで勝ち上がっています。

キャスパー・ルード|プレースタイルとランキング

ATP250 キッツビュール 2019のドローと結果

ドローが発表されたら以下にリンクを貼ります。

ドロー発表は7月27日〜28日頃。

ATP250 キッツビュール 2019年男子シングルスドロー PDF(ATPTOUR.COM)

1回戦〜2回戦のシードダウンなどの注目結果

【1回戦の注目結果】

  • スペインのラモスビノラス選手が第5シードのフチョビッチ選手に勝利。
  • スペインのアンドゥハル選手が第6シードのメイヤー選手に勝利。
  • ノルウェーの若手であるルード選手が第8シードのカレーニョブスタ選手に勝利。

【2回戦の注目結果】

  • フランスのシャルディ選手が第2シードのラジョビッチ選手に逆転で勝利。

準々決勝〜決勝のドローと結果

【準々決勝の注目結果】

  • 第7シードのソネゴ選手が第3シードのベルダスコ選手にストレートで勝利。
  • ノルウェーのルード選手が第4シードのクエバス選手に勝利。1回戦に続き2度目のシードダウン。

【準決勝の結果】

  • 第1シードのティエム選手が第7シードのソネゴ選手に勝利。2014年以来5年ぶりに決勝進出。
  • ラモスビノラス選手がルード選手に勝利。キッツビュールでは初の決勝進出。

【決勝の結果】

  • 第1シードのティエム選手がラモスビノラス選手に勝利。キッツビュールでは初めての優勝で、母国開催の大会で初めてのタイトル獲得。

日程・放送予定・会場

会場

会場はキッツビュール中心地から南東にある「キッツビュール・テニススタジアム(TENNIS STADIUM KITZBUHEL)」

センターコートは約6000人の収容が可能。

シングルスの日程

日程ラウンド
7月29日(月)1回戦
7月30日(火)1回戦・2回戦
7月31日(水)
2回戦
8月1日(木)準々決勝
8月2日(金)準決勝
8月3日(土)決勝

翌週からカナダでロジャーズカップ(マスターズ)が始まるため、日曜日ではなく土曜日までで日程を終了するようになっています。

放送予定

【WOWOWオンデマンド】

1回戦から決勝までライブ配信。見逃し配信あり。

WOWOWの視聴方法や料金。テニス観戦をするならオンデマンドが最強

 

ゼネラリオープン(ATP250 キッツビュール)の関連記事はこちら。

 

その他テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

テニス結果
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース