ウエスタン&サザンオープンでの錦織圭の成績や獲得賞金、大会との相性

 

この記事では8月にアメリカ・オハイオ州・シンシナティで開催されるマスターズ(ATP1000)大会の「ウエスタン&サザンオープン」での錦織圭選手の成績や勝敗、獲得賞金について、また大会との相性を考えていきます。

錦織選手のウエスタン&サザンオープン(シンシナティ)での成績や過去の結果

 

View this post on Instagram

 

Captivated audience 👀 • • • 📷: @blastoffmax #CincyTennis #WesternSouthernOpen #USOpenSeries

Western & Southern Openさん(@cincytennis)がシェアした投稿 –

錦織選手のロジャーズカップでの最高成績は2012年と16年の3回戦

マスターズ9大会の中で唯一ベスト8以上の成績を残せていないのがこのシンシナティで、出場回数についても出場義務のあるマスターズの中では最も少ないです。

【結果一覧】

2018年2回戦
2017年
2016年3回戦
2015年
2014年
2013年1回戦
2012年3回戦
2011年
1回戦

2018年の成績

【結果】2回戦

【出場ランキング】23位

1回戦A・ルブレフ37位75 63
2回戦S・ワウリンカ151位46 46

2016年の成績

【結果】3回戦

【出場ランキング】7位

1回戦BYE
2回戦M・ユーズニー68位63 62
3回戦B・トミック21位67 67

2013年の成績

【結果】1回戦

【出場ランキング】10位

1回戦F・ロペス27位46 67

2012年の成績

【結果】3回戦

【出場ランキング】18位

1回戦M・グラノイェルス25位61 62
2回戦J・ブレイク106位26 64 64
3回戦S・ワウリンカ26位36 36

2011年の成績

【結果】1回戦

【出場ランキング】52位

予選1回戦J・ソウザ90位61 64
予選決勝M・ククシュキン62位63 64
1回戦D・ナルバンディアン66位46 46

錦織選手のウエスタン&サザンオープン(シンシナティ)の勝敗や獲得賞金

勝敗

4勝5敗(勝率44%)

  • ビッグ4との対戦 0勝0敗(勝率-%)
  • トップ10との対戦 0勝0敗(勝率-%)
  • ランキングが上の選手との対戦 0勝0敗(勝率-%)
  • ランキングが下の選手との対戦 4勝5敗(勝率44%)

獲得賞金

約1610万円

  • 2018年(2回戦):約410万円
  • 2016年(3回戦):約600万円
  • 2013年(1回戦):約120万円
  • 2012年(3回戦):約380万円
  • 2007年(予選1回戦):約100万円
スポンサーリンク

錦織選手のウエスタン&サザンオープン(シンシナティ)との相性

ウエスタン&サザンオープンでの錦織選手の成績はマスターズの中でもそうですが、ツアー全体を見てもここまで勝率が低い大会は珍しいです。そのため相性は悪い大会だと言えます。

特に自分よりランキングの高い選手に負けているのではなく、低い選手にここまでの黒星をつけられているという事を見ても相性の悪さが伺えます。

ただランキングが低い選手と言っても、一時的にランキングを下げていたワウリンカ選手や、トップ20常連のロペス選手、元世界3位のナルバンディアン選手など格下とは言えない選手ばかりだったので、その点を考えると相性が悪いとは一概には言えないかもしれません。

では錦織選手のウエスタン&サザンオープンでの成績や相性については以上です。ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

 

テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

テニス
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース