コルドバ オープン 2019のドローや出場選手(ATP250)

 

2019年2月4日〜2月10日にかけてアルゼンチン・コルドバで行われる男子テニスツアー大会、ATP250の「コルドバ オープン 2019」のドローや出場選手をまとめていきます。

出場選手

2019年のコルドバオープンには日本からはダニエル太郎選手が本戦ストレートインで出場する予定。

出場選手のランキング、シードについては1月時点のものなので確定ではありません。ドローが発表されたら正式なものに更新します。

出場選手一覧

本戦に出場する選手一覧です。ドロー数は28なので第1シードから第4シードの選手は1回戦がありません

枠は通常通りなら本戦ストレートインが21人予選勝ち上がりが4人ワイルドカードが3人となると思われます。

  • 【数字】=シード
  • Q=予選勝者
  • WC=ワイルドカード(主催者推薦)
  • PR=プロテクトランキング(一時的にランキングを落としている選手の救済措置)
  • LL=ラッキールーザー(本戦に欠場者が出た時に予選決勝で敗退した選手の繰り上がり)

(選手名には各選手の詳細ページへのリンクが貼ってあります。)

 NO.選手ランキング
1D・ティエム【1】8
2F・フォニーニ【2】13
3D・シュワルツマン【3】17
4M・チェッキナート【4】19
5P・カレーニョブスタ【5】23
6N・ジェリー【6】42
7M・ジャジリ 【7】43
8 L・メイヤー【8】53
9 A・ラモスビノラス 63
10 G・ペジャ65
11 A・ベデネ66
12 M・マーテラー69
13R・カルバレスバエナ72
14 ダニエル太郎75
15 G・アンドレオッシ77
16 F・デルボニス 78
17J・ムナル79
18  P・アンドゥハル81
19C・ガリン 84
20P・クエバス88
21 C・ノーリー91
22(Q)
23(Q)
24(Q)
25(Q)
26(WC)
27(WC)
28(WC)

シード選手

シード選手の簡単な紹介をしていきます。

(シード順やシード選手については確定ではありません。)

【第1シード】ドミニク・ティエム

オーストリアのトッププレイヤーでトップ5入りも果たしているティエム選手。

昨年2018年シーズンは全仏オープンでグランドスラム初の準優勝。ナダル選手の次のクレーキングとして筆頭となっています。

ただクレー以外のサーフェスではまだそれほど大きな結果は残せていません。

【第2シード】ファビオ・フォニーニ

イタリアのフォニーニ選手。

長い間トップ50で戦い続けている選手で、30歳を過ぎましたがキャリアハイの13位に再び並ぶ位置までランキングを上げてきています。

昨年はATP250で3つのタイトルを獲得。

【第3シード】ディエゴ・シュワルツマン

アルゼンチンのシュワルツマン選手。

身長が170cmと男子のテニス選手では非常に小柄で、トップ100では日本の西岡良仁選手と並び最も小さい選手です。

昨年はリオでグレードATP500の初タイトルを獲得。

【第4シード】マルコ・チェッキナート

イタリアのチェッキナート選手。

昨年ツアー初タイトル獲得に加え、2つ目のタイトルも獲得。全仏オープンでもベスト4に進出するなど4月〜6月のクレーシーズンだけで100位から20位台まで一気にランキングを上げました。

【第5シード】パブロ・カレーニョ・ブスタ

トップ10入りも経験しているスペインのカレーニョブスタ選手。

長く100位〜50位の間に位置していた選手でしたが、2016年に初タイトルを獲得してから徐々にランキングを上げ昨年は一時10位まで上昇。

2017年の全米オープンではベスト4進出を果たしています。

【第6シード】ニコラス・ジェリー

チリの若手選手であるジェリー選手。

2017年終盤になかなか破れなかったトップ100の壁を破り、その後わずか半年でトップ50の壁を突破。

ツアータイトルはありませんが、急成長を遂げている最中の選手なので実力は未知数です。

【第7シード】マレク・ジャジリ

チュニジアのベテラン選手であるジャジリ選手。

34歳になっていますが、最近再びキャリアハイを更新。まだまだ今後に期待がかかります。

昨年はイスタンブール(250)で準優勝。

【第8シード】レオナルド・メイヤー

キャリアハイで21位を記録したアルゼンチンのメイヤー選手。

キャリアタイトルは2つですがその2つともハンブルクでのグレードATP500のタイトルとなっています。

このハンブルクでは昨年も準優勝を果たしています。

ドロー

ドローは発表されたら更新します。(発表は2月2〜3日頃になると思われます)

1回戦〜2回戦

準々決勝〜決勝

日程

2月4日(月)1回戦
2月5日(火)1回戦
2月6日(水)
2回戦
2月7日(木)2回戦
2月8日(金)準々決勝
2月9日(土)準決勝
2月10日(日)
決勝

 

ではカタール エクソンモービル オープン 2019の出場選手やドローについては以上です。

 

 

 

 

テニス関連の記事はこちらにまとめてあります。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

 

テニス観戦するならWOWOWがオススメです。グランドスラムのテレビ中継も良いですが、特にオンデマンドのライブ配信がとても充実しています。

マスターズ、ATP500、ATP250の大会を配信しており、見逃した場合もアーカイブが残っているので後から好きな時に見ることもできます。

WOWOW_新規申込