スイスインドアのドローや出場選手|2018年

 

10月22日〜28日にかけてスイス・バーゼルで行われるATP500「スイスインドア」2018年のドローや出場選手をまとめていきます。

今年のスイスインドアには日本人では予選からダニエル太郎選手が出場する予定となっています。

 

ドロー

選手名にはそれぞれの選手の情報がまとめてあるページへのリンクが貼ってあります。

1回戦〜2回戦

R・フェデラー【1】R・フェデラー【1】
62 46 64
R・フェデラー【1】
63 75
 F・クライノビッチ
J・ストルフJ・ストルフ
76 62
J・ミルマン
L・メイヤーG・シモン
63 63
G・シモン
76 76
G・シモン
E・グルビスE・グルビス
75 64
J・ソック【5】
S・チチパス【4】S・チチパス【4】
62 76
S・チチパス【4】
63 61
J・シャルディ
P・ゴヨブチック P・ゴヨブチック
16 75 63
N・ジェリー
ダニエル太郎A・セッピ 
60 64
D・メドベデフ【7】
75 62
A・セッピ 
M・マーテラーD・メドベデフ【7】
63 75
D・メドベデフ【7】
M・チェッキナート【6】H・ラークソネン
64 62
T・フリッツ
62 75
H・ラークソネン
T・フリッツT・フリッツ
60 75
L・ジェレ
M・コピル M・コピル
62 76
M・コピル
75 76
R・ハリソン
D・シャポバロフ M・チリッチ【3】
64 62
M・チリッチ【3】
 R・アグート【8】 R・アグート【8】
64 63
R・アグート【8】
67 63 63
J・ソウザ
D・ラヨビッチD・ラヨビッチ
67 61 62
A・マナリノ
A・ポピーリンA・ポピーリン
76 64
A・ズベレフ【2】
64  64
M・エブデン 
R・ハーセA・ズベレフ【2】
64 75
A・ズベレフ【2】

1回戦で注目の対戦は第3シードのチリッチ選手とシャポバロフ選手の対戦、今期不調の第5シードであるソック選手とトップ10返り咲きを目指すグルビス選手の対戦。

また第7シードのメドベデフ選手と、マーテラー選手の若手対決も注目です。

準々決勝〜決勝

R・フェデラー【1】R・フェデラー【1】
76 46 64
R・フェデラー【1】
61 64
R・フェデラー【1】
76 64
G・シモン
S・チチパス【4】D・メドベデフ【7】
64 36 63
D・メドベデフ【7】
T・フリッツM・コピル
76 75
M・コピル
63 67 64
M・コピル
R・アグート【8】A・ズベレフ【2】
75 63
A・ズベレフ【2】

準々決勝に残った選手の中で順当にシードを守って上がってきたのは、フェデラー選手、ズベレフ選手、チチパス選手、メドベデフ選手、アグート選手の5人。

そしてフリッツ選手とシモン選手の2人がノーシードからの勝ち上がりで、コピル選手は予選からの勝ち上がりです。

出場選手

シード選手

選手ランク今シーズンの主な成績
R・フェデラー【1】3
  • 全豪で優勝
  • インディアンウェルズ(1000)で準優勝
  • シンシナティ(1000)で準優勝
A・ズベレフ【2】5
  • マドリード(1000)で優勝
  • ローマ(1000)で準優勝
  • ワシントン(500)で優勝
M・チリッチ【3】6
  • 全豪で準優勝
  • ロンドン(500)で優勝
  • 全米でベスト8
S・チチパス【4】
16
  • カナダ(1000)で準優勝
  • バルセロナ(500)で準優勝
  • ワシントン(500)でベスト4
J・ソック【5】
18
  • ヒューストン(250)でベスト8
  • ストックホルム(250)でベスト8
M・チェッキナート【6】19
  • 全仏でベスト4
  • ウマグ(250)で優勝
  • ブカレスト(250)で優勝
D・メドベデフ【7】21
  • 東京(500)で優勝
  • シドニー(250)で優勝
  • ウィンストンセーラム(250)で優勝
 R・アグート【8】25
  • オークランド(250)で優勝
  • ドバイ(250)で優勝
  • グスタッド(250)で準優勝

デルポトロ選手は欠場。

本戦出場の選手

選手ランク
D・シャポバロフ 29
G・シモン32
J・ミルマン33
 F・クライノビッチ34
M・エブデン 40
J・シャルディ42
N・ジェリー43
J・ソウザ44
A・セッピ 46
R・ハーセ48
A・マナリノ49
J・ストルフ58
P・ゴヨブチック60
S・ワウリンカ68

出場する日本人選手とその結果

【ダニエル太郎】

ラウンド対戦相手スコア
予選1回戦S・エフラート61 75
予選決勝V・ポスピシル76 76
1回戦A・セッピ06 46

ダニエル太郎選手は予選を突破しますが、本戦1回戦でイタリアのセッピ選手に敗退。

 


こちらも合わせてどうぞ。

スイスインドア(ATP500・バーゼル)の賞金とポイント

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

 

テニス観戦するならWOWOWがオススメです。グランドスラムのテレビ中継も良いですが、特にオンデマンドのライブ配信がとても充実しています。

マスターズ、ATP500、ATP250の大会を配信しており、見逃した場合もアーカイブが残っているので後から好きな時に見ることもできます。

WOWOW_新規申込