ストックホルムオープンのドローと出場選手(ATP250)|2018年

 

10月15日〜22日にかけてスェーデン・ストックホルムで行われるATP250「ストックホルムオープン」2018年のドローや出場選手をまとめていきます。

今年のストックホルムオープンには日本人ではダニエル太郎選手が出場する予定となっています。

ドロー

選手名にはそれぞれの選手の情報がまとめてあるページへのリンクが貼ってあります。

1回戦〜2回戦

J・イズナー【1】J・イズナー【1】J・イズナー【1】
76 67 76
BYE
B・クランB・クラン
62 36 64
M・コピル
O・オッテO・オッテ
63 75
T・サングレン
76 36 63
J・ゾップ
T・サングレンT・サングレン
64 64
L・プイユ【5】
J・ソック【4】J・ソック【4】J・ソック【4】
75 36 63
BYE
E・ウマーE・ウマー
46 75 75
M・マーテラー
M・ウマーE・グルビス
64 63
E・グルビス
62 64
E・グルビス
P・ポランスキーD・シャポバロフ 【7】
63 57 75 
D・シャポバロフ 【7】
F・ベルダスコ【8】F・ベルダスコ【8】
64 62
 P・コールシュライバー
46 75 76
M・エブデン 
A・デミノー P・コールシュライバー
76 67 61
 P・コールシュライバー
J・ミルマンJ・ミルマン
46 63 62
S・チチパス【3】
64 36 63
A・ポピーリン
BYES・チチパス【3】
S・チチパス【3】
チョン・ヒョン【6】チョン・ヒョン【6】
62 62
チョン・ヒョン【6】
63 63
T・フリッツ
D・クドラD・クドラ
62 75
 G・ガルシアロペス
L・ラッコL・ラッコ
61 64
F・フォニーニ【2】
64 64
ダニエル太郎
BYEF・フォニーニ【2】
F・フォニーニ【2】

準々決勝〜決勝

J・イズナー【1】J・イズナー【1】
76 67 76
E・グルビス
16 63 63
S・チチパス【3】
64 64
T・サングレン
J・ソック【4】E・グルビス
46 63 64
E・グルビス
 P・コールシュライバーS・チチパス【3】
63 76
S・チチパス【3】
63 62
S・チチパス【3】
チョン・ヒョン【6】F・フォニーニ【2】
75 21RET
F・フォニーニ【2】

出場選手

シード選手

シード選手今シーズンの主な成績
1J・イズナー
  • ウィンブルドン(グランドスラム)でベスト4
  • マイアミ(マスターズ)で優勝
  • アトランタ(ATP250)で優勝
2F・フォニーニ
  • サンパウロ(ATP250)で優勝
  • ロスカボス(ATP250)で優勝
  • バスタッド(ATP250)で優勝
3S・チチパス
  • カナダ(マスターズ)で準優勝
  • バルセロナ(ATP500)で準優勝
  • ワシントン(ATP500)でベスト4
4J・ソック
  • ヒューストン(ATP250)でベスト8
5L・プイユ
  • モンペリエ(ATP250)で優勝
  • ドバイ(ATP250)で準優勝
  • マルセイユ(ATP250)で準優勝
6チョン・ヒョン
  • 全豪オープンベスト4
  • インディアンウェルズでベスト8
  • マイアミでベスト8
7D・シャポバロフ 
  • マドリード(マスターズ)でベスト4
  • 東京(ATP500)でベスト4
8F・ベルダスコ
  • リオ(ATP500)で準優勝
  • 深セン(ATP250)でベスト4
  • バスタッド(ATP250)でベスト4

日本人選手

2018年のストックホルムオープンに出場する日本人選手はダニエル選手となります。

ダニエル太郎

ラウンド対戦相手スコア
1回戦L・ラッコ16 46

【結果】

1回戦はスロバキアのランキング81位、ラッコ選手との対戦になりました。

お互いにファーストサーブが入る確率が高い試合となりましたが、リターンゲームにおいてラッコ選手がかなり多い場面で主導権を握っていました。

結果的に10度のブレイクポイントを与え、そこから4回のブレイクを許しストレートで敗退。

 

 


ストックホルムオープンの大会概要についてはこちらへ。

ストックホルム(ATP250)の賞金とポイント【テニス】

 

こちらも合わせてどうぞ。

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

 

テニス観戦するならWOWOWで。グランドスラムはもちろん、マスターズ、ATP500、ATP250のライブ配信も!

WOWOW_新規申込