2018年「モゼールオープン」のドローと結果【テニス】

 

こんにちは、ケイです。この記事では2018年「モゼールオープン」のドローやシード選手について、また日本人選手や上位進出した選手の結果についてまとめていきます。

ドロー表

シード選手

シード順名前ランキング
1錦織圭12位
2S・チチパス15位
3L・プイユ19位
4R・ガスケ24位

 

第1シードは錦織選手。クレーシーズン後半からツアーに本格復帰を果たし。ランキングも順調に戻してきています。そして今大会では久しぶりの第1シードを獲得。2年ぶりのツアータイトル獲得に期待が高まります。

第2シードはロジャーズカップ(マスターズ・カナダ)でノーシードながらトップ10選手を4人連続で破って準優勝を果たしたギリシャのネクストジェンであるチチパス選手。

第3シードは地元フランス勢のプイユ選手。この大会は過去に優勝経験があります。

第4シードは同じく地元フランスのガスケ選手。怪我が重なり近年は思うようにランキング上がっていませんが、間違いなくトップクラスの選手です。

その他の注目選手

シード勢以外の注目選手はまずは地元フランス勢では、怪我からの復帰を目指す元世界ランク5位のツォンガ選手、ギリギリでシードに入れなかったマナリノ選手です。そして若手ではプロ転向3シーズン目ながら早くもトップ100に入ってきそうなアンベール選手。

フランス勢以外だと、若手で最近ランキングをぐっと上げてきているスペインのムナル選手や、再びランキング上位を目指すオーストラリアのトミックは注目です。

日本人選手の結果

2018年のモゼールオープンに出場する日本人選手は錦織選手だけです。

全米オープンでのベスト4という非常に良い成績を残した次の大会になります。怪我から復帰してから着実に力を取り戻しテニスの調子が上がってきているのがわかります。

錦織圭

ラウンド対戦相手スコア
1回戦BYE
2回戦P・ゴヨブチック76 63
準々決勝N・バシラシビリ63 46 63
準決勝M・バッキンガー62 46 57

この大会第1シードである錦織選手は2回戦からのスタート。

2回戦

初戦である2回戦は昨年の優勝者であるゴヨブチック選手との対戦。両者ファーストサーブの確率がなかなか上がらない試合になりました。

第1セットはほぼ互角の展開でタイブレークに突入し、タイブレークの後半で錦織選手が連続ポイントを重ね第1セットを取ります。

第2セットは序盤でブレーク合戦があり、錦織選手が2度目のブレークをしてそのまま逃げ切って勝利。

準々決勝

準々決勝は第5シードで今シーズン好調のバシラシビリ選手との対戦。

第1セットはほぼ完璧なサービスゲームを展開し先取。

しかし第2セットはお互いに1ブレークずつで迎えた第9ゲームにバシラシビリ選手にブレークを許し、その後のサービングフォーザセットをキープされてセットカウントは1-1。

ファイナルセットは先にバシラシビリ選手がブレーク。追い込まれた錦織選手でしたが、2-3で迎えた第6ゲームにブレークバック。そして第10ゲームでバシラシビリ選手のサービスゲームをブレークして勝利。

準決勝

準決勝はノーシードから勝ち上がってきたドイツのベテラン、バッキンガー選手との対戦。

第1セットは完全に錦織選手が支配し、2度のブレークを成功させセット先取。

第2セットも優勢を維持し安定した試合展開をしていきますが、4-5となった第10ゲームのセット終盤でこの試合初のブレークをされてセットカウントは1-1に。

第3セットも両者キープで進み、5-6で迎えた第12ゲーム、ここをキープすればタイブレークに入るといった所でブレークを許してしまいこのセットも終盤でブレークを許し敗退。

トータルポイントでは10ポイント以上錦織選手が上回っていただけに、悔しい結果となりました。

優勝は地元フランスのシモン選手

2018年「モゼールオープン」で優勝を果たしたのは、地元フランス勢のシモン選手となりました。

この大会では過去に2回の優勝を果たしており、今回の優勝は2013年以来5年ぶり3回目の優勝となりました。元世界6位で昨年は一時90位台までランキングを落としましたが、現在は再びトップ30まで戻ってきています。

今大会はノーシードでの出場となり、2回戦では第7シードのクライノビッチ選手に1セットダウンからの逆転で勝利、準々決勝では元世界7位で同じフランス勢の第4シードのガスケ選手にストレートで勝利。

決勝では準決勝で錦織選手に勝利して勝ち上がってきた予選上がりのバッキンガー選手にトータルポイントで20ポイント以上の差を付けて完勝し、優勝を決めました。

33歳となったベテラン選手ですが、まだまだ活躍が期待できそうですね。

 

テニス観戦するならWOWOWで。グランドスラムはもちろん、マスターズ、ATP500、ATP250のライブ配信も!

WOWOW_新規申込