2016年「ロジャーズカップ」のドローや結果

 

こんにちは、ケイです。今回は2016年ロジャーズカップ(マスターズ)のドローと大会結果や日本人選手の結果についてまとめていきます。

ドロー

 

上位進出者の勝ち上がり

優勝:N・ジョコビッチ

ラウンド対戦相手順位勝敗スコア
1回戦BYE
2回戦G・ミュラー37WIN75,76
3回戦R・ステパネク129WIN62,64
準々決勝T・ベルディヒ8WIN76,64
準決勝G・モンフィス14WIN63,62
決勝錦織圭6WIN63,75

準優勝:錦織圭

ラウンド対戦相手順位勝敗スコア
1回戦BYE
2回戦D・ノビコフ131WIN64,75
3回戦R・ラム118WIN63,64
準々決勝G・ディミトロフ40WIN63,36,62
準決勝S・ワウリンカ5WIN76,61
決勝N・ジョコビッチ1LOSE36,57

ベスト4:G・モンフィス

ラウンド対戦相手順位勝敗スコア
1回戦J・ソウザ36WIN63,63
2回戦V・ポスピシル101WIN76,60
3回戦D・ゴファン11WIN76,26,64
準々決勝M・ラオニッチ7WIN64,64
準決勝N・ジョコビッチ1LOSE36,26

ベスト4:S・ワウリンカ

ラウンド対戦相手順位勝敗スコア
1回戦BYE
2回戦M・ユーズニー61WIN 76,76
3回戦J・ソック26WIN76,62
準々決勝K・アンダーソン34WIN61,63
準決勝錦織圭6LOSE67,16
スポンサーリンク

日本人選手の結果

杉田祐一

ラウンド対戦相手順位勝敗スコア
1回戦G・ディミトロフ40LOSE57,76,64

欠場者が多かった今年のロジャーズカップ

ロジャーズカップ終了しました。今年はオリンピックがあるということや、ケガをしている選手が多いということで、比較的欠場者が多いマスターズとなりました。トップの選手では、マレー選手、ナダル選手、フェデラー選手などビッグ4のうちの3人が欠場する事態に。

 

マスターズクラスの大会でこれだけビッグ4が欠場するのはかなり珍しい事です。フェデラー選手については膝のリハビリに専念するそうで、残念ながら今シーズンの大会出場はもう無いそうです。今年はもうフェデラー選手を見れないのはとても寂しいですが、来シーズン元気な姿でコートに帰ってくるのを楽しみに待ちたいですね。

ナダル選手についてもケガで欠場ですが、オリンピックには出る予定みたいなので安心しました。マレー選手はおそらくオリンピックに向けて調整のため、大事を取ってロジャーズカップをスキップしたんじゃないかなと思います。オリンピックでの試合を楽しみに待ちましょう。

スポンサーリンク

ベスト4に残った選手たち

2016年ロジャーズカップのベスト4に残った選手は

  • N・ジョコビッチ選手(1位)
  • S・ワウリンカ選手(5位)
  • 錦織圭選手(6位)
  • G・モンフィス選手(11位)

となりました。欠場者が多かったんですが、やはりベスト4に残ったのはトップの選手ばかりでしたね。さすがの強さです。

この4人はレースランキングで8位以内に入っている選手で、現在今年のツアーファイナルの出場圏内にいます。つまり今シーズン調子が良い選手たちなんです。

特にモンフィス選手は、元世界ランキング7位まで上がったことがあったのですが、ここ数年は20位前後になってしまっていました。しかし今シーズンはかなり調子がよく、レースランキングで8位につけているので久しぶりにツアーファイナルでモンフィス選手を見ることができるかもしれません。

決勝は錦織選手VSジョコビッチ選手

2016年シーズンだけで見ても錦織選手はジョコビッチ選手とこれで5度目の対戦となりました。これはかなり多い数です。それだけ錦織選手が安定して上位まで勝ち残ることが増えてきたということが言えますね。

前回勝ったのは2014年の全米オープンで、それ以降は連敗していますが今シーズンの戦いぶりをみているとかなりジョコビッチ選手との差が縮まってきたなという印象はあります。なので今回はどうかなと思ってみていたんですが、やはりジョコビッチ選手は強かった。

少し調子が悪そうにも見えましたが、それでもチャンスは逃さずしっかりとポイントを取ってくるところはさすがNo.1ですね。

 

ではロジャーズカップ2016についての、ドロー、大会結果、日本人選手の結果については以上です。ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

[su_box title=”合わせてどうぞ!” style=”soft”]

カナダ(マスターズ)のドロー、賞金、ポイント

マスターズ(ATP1000)の賞金とポイントはどれくらい!?

テニス選手情報まとめ、過去の大会結果まとめ

[/su_box]

 

テニス観戦するならWOWOWで。グランドスラムはもちろん、マスターズ、ATP500、ATP250のライブ配信も!

WOWOW_新規申込

テニス結果
スポンサーリンク
ケイをフォローする
スポンサーリンク
ぼくニュース